兵庫県尼崎市 柏原様 クラシックミニ納車おめでとう御座います!

どうもどうも、本日もご覧頂き誠にありがたき幸せ。
皆様に良き情報を発信するというコンセプトの元、
スピードウェル社のブログをコツコツ更新致しております。
さて今日は先日に納車させて頂きました、尼崎からお越しの
柏原様が新オーナーのクラシックミニをご紹介致しましょう!!

最終ミニといわれる平成12年式モデル。
ミニは41年間の製造に幕を下ろしましたが、まだまだ健在。
パオやラシーンもコレぐらい頑張らなければいけませんなぁ〜。
もちろんクーラーガスは134aで御座いまして、41年前に
販売されたミニとは内容はがらっと違えど、風格は
衰えてはおりませぬ。
ミニは元々BMCというグループが一つになった企業で販売されてました。
その時はオースティンとモーリスというブランドネームで。
その後兄弟車が増え、一番上にライレー、次にウーズレー
というトランク付きのミニやら、トラック型をしたピックアップ、
長モノと呼ばれる、カントリーマンやトラベラーなど
変り種でクラブマン。
時代共に変革して行き、最後にはローバー社が販売するという。
なので、近年ではローバーミニと皆々が口をそろえて言いますが、
41年間の中でローバーだったのは10年わずか。

この色使い。ふろあーカーペットも赤ですぞ!!
国産車もまねをして欲しいくらい。おしゃれではござらぬか。
ウッドパネルも本物のウッドですぞ。
国産車のようななんちゃってでは御座らぬ。
本当に日本の車は〜性能がよいだけで、ウェル的にはちっとも良く
見えませぬ。
モノ造りという根本的な考えが違うからでしょうが、
クラフトマンシップという物が現在には存在しませんなぁ〜。
でも実際は皆良き物を造りたいのでしょうが、コストなどで
絞られていくのでしょう。
今日は辛口。

アルミホイールはこのグレード(メイフェア)仕様
現在は12インチのクラシックミニですが、販売当所は10インチで
あった。

ミニのおしりはちょ〜可愛い。
パオにも精通するところでは御座るが、ミニのおしりは
プリンとしててウェル的にはご飯三杯たべれますなぁ〜。

イケメンオーナーの柏原様とミニガシャ!!
パオやラシーンに同じく、ミニも日に日に姿を消していきますので
限りなく永遠に大切にしてくだされ〜。
柏原様、クラシックミニ納車本当におめでとう御座いました。
本日の名言
人間 一生わずかのことなり 
好いたことして暮らすべきなり

by山本常朝
そう、パオ、ラシーン、はたまたクラシックミニに乗りたくて
たまらなければ乗るのがよしで御座います。
好いたことして暮らすべきなり。
しかしながら〜我慢も必要ですぞ。我慢なくしてありがたみ無し。
全ての人間がやりたい事だけやってしまえば経済は成り立ちませぬな。
という具合に意味を履き違えてはいけないという事ですなぁ〜。
ではでは

大阪府大阪市 森坂様 パオ納車おめでとう御座いました☆

どもども〜ウェルです。
今月のキャンペーンはラシーンの背面タイヤカバーですが〜
今回はカラーが5色よりお選び頂く事になりました。
ベースグレードでの販売と言いましょう。
生地にもコダワリがあり、かなりの耐候性があることで御座いましょう。
(ぺらぺらではない)
さて、今日は先日5月30日に納車させて頂きました森坂さまの
パオをご覧頂きましょう!!

お洒落な女性がオーナーの森坂様!!
オリーブグレイのノーマルルーフですが、やっぱりなかなか
ノーマルルーフはお目にかかれませんなぁ〜。
台数がかなり少ない上に低走行の物を探すのはなかなか難しいので御座る。

茶色と柿色がなんともお洒落じゃありませんかぁ〜。
そう50タイプのシートですが、ツートンの切替が座面と
側面という形になりました。

パイピングはウェルのこだわる所。
このパイプの入れ方は他社にはマネ出来ますまい。
50年代、60年代の面影を現代によみがえらすべく
スピードウェル社ではよりレトロに、よりあなたらしくを
モットーに日々精進致しておりますぞ!!
また近日ニューシートも発売予定なので、乞うご期待で御座る。

ドアバイザーも取り付けました!!
↑このバイザーはもちろん新品はもう御座らぬが、
中古の物でも手に入るので御座います。
しかし、このバイザーは本当にバイザーとしての
能力のほうは測定不可で御座いましょう。
要は愛くるしいのが好きなので、ここで、実用的な
プラスチックの大きなバイザーが着いている事を
考えると、今のまんまがよろしかろう。

後ろポーズもガシャ!!
バンパーやグリル、ホイールのペイントも行いましたので、
末永くお乗り頂けたらと心から願っております。
今日は大阪府大阪市からお越しの森坂様のパオの納車で御座いました。
森坂様、パオ納車本当におめでとう御座います。
それでは今後共宜しくお願い致します。
今日の名言
愛あるところに 人生がある
byマハトマ ガンジー
かなり良いお言葉ですなぁ〜。昨今、赤ちゃんポストなる物も置く病院も
御座いますが、誠に情けない、というより言葉が出ません。
そんな無責任の方は、やはり何かしら処罰を受けるべきでも
御座いましょう。ウェル的勝手なお話ですが、残された者の
身になれば涙が止まりませんぞ!!
ココまで日本人が落ちぶれたか(今日は辛口で御座るよ)

兵庫県川西市 石川様 ラシーン納車おめでとう御座います!

わちにんこ〜ウェルです!
さあ週末になりましたが、皆様お出かけモードでしょうか?
それとも自宅でコモリモードでしょうか?
人間いろんな生き方、行き方がありますのでそれぞれでは
御座いますが、アクティブな生活を送られるとそれなりに
心の面でも裕福になるものでございますなぁ〜。
さて今回は兵庫県からお越しの石川様のラシーンをご紹介致しましょう!

石川様の愛車のラシーンとガシャ!
ちなみに後ろに写っているサファリは先代のお車で御座います!
少しというよりだいぶコンパクトになりましたが、4WDという
点は変わっておりませんなぁ〜。
ラシーンの良い所は、まずそのデザインと石川様と色々
雑談しましたが、石川様はほにょほにょ自動車工業のデザイナ〜
で御座いまして、今回のラシーンのシート張替えには物凄く
時間をかけられシビヤにカラー選択されておりました!! 

リヤシートを激写!
サンドベージュのカラーには石川様がこだわられたセンスある
シートが鎮座する。

ヘッドレスト付きで御座います。
今回のシートはラインが他と一味違うので御座いますが、
基本は50タイプをベースとしております。
当社のシートは50、60、レースと御座いますが、
それ以上に当社にお越し頂けますれば、ステッチのカラー
等も選択できるという、選べ過ぎて解からなくなってきますなぁ〜。
まいったまいった。

パオと違いポケットはあっさり仕上げられる。
パオの場合は上からカバーが覆い被さりますが、ラシーンの場合
外装の風合いや、内装の質感なども踏まえデザイン致しております。
今時〜というような感じでは御座いますが、
マップなどを入れるのには便利で御座いますなぁ〜。
そういう所がレトロですぞ!!

タイヤカバーは茶色に黒のパイプで御座る。
サンドベージュには似合います。また内外装色にあわせて
全150色からお選び頂けるますので、
これもあなたなりのコダワりの一品にしてみては如何でしょうか!
という事で、石川様のラシーンをご覧頂きました。
また石川様にはお土産も頂き誠に感謝感謝で御座います。
本当にラシーン納車おめでとう御座いました。
さてさて、お次はパオの納車で御座います。

兵庫県神戸市 前田様 パオ納車おめでとう御座います☆

またまたウェルです。
兵庫県のお客様は非常に多いですが、皆様さすがお洒落で
御座いますなぁ〜。
お次は兵庫県神戸市からお越しの前田様のパオを
ご紹介致しましょう。

フォグランプが可愛らしい〜パオと前田様をガシャ!!
オリーブグレイに茶のキャンバストップというのも
良いではござらぬか、、、。
スピードウェル社の幌は5色からご用意致しておりましたが、
この茶色の幌は特に人気!!

張替えるとまた長持ち致します。
この幌は某一流企業が造っている生地なので品質にも自信が
御座います。

淡いピンクとアイボリーのシートが可愛らしいスペースを演出!
このシートは50タイプなので、ツートンカラーの選択
であれば、本当はシート座面中心部とそれ以外の部分で
色分けされるのですが、今回はウェル的勘違いで
60タイプの配色に50タイプのデザインで仕上げました。

後ろから見たらこんな感じ!
パオ用にはフロントシート裏にフタツキポケットが製作される。
いやいや、本当に個性が溢れて良い物で御座います。
前田様はこの後悩み悩まれましたが、ヘッドレストを
装着致しました〜。
でも可愛かったですよ!
エンジン周りには闇でホットワイヤープラグコードも
取り付けられているという。

フォグランプやステーもレストア済み!
このフォグランプやステーは当時のオプションで御座いまして、
もう新品で購入する事は不可能なので御座るが、
中古品を再生してお造りすることは可能!!
スピードウェル社ではお客様のご要望にお答えすべく
ストックもしております。
また前田様にはお土産を頂いやいや感謝感謝致しております。

すごい、このお菓子は木の箱に入っておるので御座る。
前田様この度はパオ納車本当におめでとう御座います。
また一ヶ月点検もご来店宜しくお願い致します。
今日はコレまで〜
本日の名言
何事もおのがあゆみに異ならず 
右が進めば左とどまる

かの有名な二宮尊徳さまの道歌で御座いますが〜、これはなかなか奥深く
切り崩して説明するとですなぁ〜、何事も1つのものが永続していること
はなく、人間の歩行という動作でも左足右足と交互に動かしている
という。まあ自然の原理のような物かとウェル的な解釈。
しかし本当の意味はもっと奥深い物なので御座ろう。

奈良県奈良市 O様 パオ納車おめでとう御座います☆

こにゃにゃちは〜ウェルです!
毎度ご覧頂き誠に有難う御座います。
さて、スピードウェルでは毎日、日夜お客様にお喜びいただける様
切磋琢磨しております。
本日はパオの納車させて頂きましたO様とF様をご紹介致しましょう。
最初に先月27日に納車させて頂きました、奈良県奈良市にお住まいの
O様のパオで御座います!!

おおっと〜ヘッドライトのまつ毛ちゃんが良い感じにセットされている
通称まつ毛(ヘッドライトピーク)はいろんなメーカーが御座いますが
当社は英国製!
錆びません。しかもボンネットを開けても干渉しませんのでご安心
下さい。
今回は少し外側へ寝かせ愛くるしく致しました!!

ウェル帆布社製60(ロクマル)シート!!
シートのヘタリを改善し一から張り替えるというコダワリ。
ツートンカラーでしかもパオのオリーブグレイにマッチしておりますぞ!!
スピードウェルでは約150色から、また生地の触り心地までお選び
いただけると言う。
内装、外装、整備など全てに力を入れておるので御座います。

ミラーは一風変わったメッキミラーを取り付け!!
メッキミラーで角型。結構視野は狭そうで広いので御座います。
ウェルも角型ミラーは好きで、テックス社製のものもオススメ!

なんと、このお車にはウェルのキャンペーン商品HIDまで取り付け!
6000Kの明るさ、ハイロー切替のHIDはかなり明るく、
夜でも昼間のように明るく見やすいという特徴が御座います。
レトロな車に逆に先端の技術を入れるのもギャップがあり
マッチ致しておりました。

夫婦仲良くお洒落なご自宅と共にガシャ!!
末永くお乗り頂けます様、これからもバックアップさせて頂きたい
と思います。1ヶ月点検もどうぞ宜しくお願い申し上げます!
また、コーヒーご馳走様で御座いました。
O様 この度パオ納車おめでとう御座いました☆

大阪府堺市 F様 パオスプリント納車おめでとう御座います☆

さてさて続きまして〜大阪府堺市からお越しのF様の
5月18日にパオ納車ご覧下さい。
今回はスピードウェルのスプリントというグレードの
お車をご購入頂きました!
こちらはミッション形式がMTで御座いまして、走りに
お答えできますよう少し、味付けがされておるので御座います。

アクアグレイがさわやかなスプリント!
スピードウェルに飾っていた13インチのスーパーラップ
ホイールをF様がチョイス致しました。

かなり綺麗なスーパーラップホイール。タイヤはピレリーをチョイス!
タイヤホイールからもレトロレーシーな雰囲気が出ておりGOOD
ラップホイールは皆様探されている方もおられると思いますが、
もう販売はされておりませんので、なかなか良質な物を
見つけるには一苦労ですぞ!!

シートはウェル帆布社製のレースシートをチョイス!
このシートは通気性にも優れ、熱い思いをオーバーヒートさせる
ことなく適度に温まれるという。
50、60と共に人気のあるシートで御座います。
また一度見た人の目を必ず奪うくらいのエロさが漂っておりますなぁ〜

足回りはモンローショックアブソーバーなどで固める。
スタンダードでは御座いますが、そうこれからはオーナーさま
が魂を吹き込んでください。
如何でしょうか!スプリント仕様はこのような形でお造り
致しておりますが、もっとアーしたい、コーしたいなど
あればどしどしご注文くださいね!
またF様のお車、実は息子様からのプレゼントのような。
本当に親孝行のようで、うらやましい限りで御座います。

F様の息子様のコダワリのビートル!!エンジン音もサイコ〜。
何度もお越し頂き恐縮です。
またウェルにお任せ頂きまして本当に有難う御座いました。
感謝感謝で御座います。

F様とスプリントと一緒にガシャ!!
アフターサポートもがっちり致しますので、今後共どうぞ宜しく
お願い申し上げます。
F様 パオスプリント納車本当におめでとう御座いました☆
本日も名言
完全であること自体が 不完全なのである
そう、ウェルが現代の車に思う一言がコレ!
どこか人間臭い一面、やはり体と一体となって操作できるというのが
車の楽しさの第一条件!!
全てコンピューターまかせというのは、どうも退屈でならんとですよ。
っとパオ、ラシーンオーナーには解かってもらえると思います。
もっともっと操作がめんど臭いものを磨き上げたいですね!

東京都新宿区 Mさま ラシーン納車おめでとう御座います!!

皆様どうもこんにちは!
ウェルです。
かなり過ごし易い天候になってきましたですね〜。
このような暖かい天候に納車させていただくのは気持ちが良いので
御座います。
さて昨日は東京都新宿区からご購入頂きましたMさまがオーナー
シダーグリーンのラシーン!!
今回はバンパーなども同色でペイントを施し、各箇所に
カスタマイズ致しました。

男前のMさま!シダーグリーンが街に溶け込んでおります。
前々回にブログでラシーンのグリルペイントで色々と
ご思案して頂いたお車で御座いますが、薬局いや
結局のところグリル全てをシダーグリーンでペイントを施しました!!
室内も良い雰囲気が流れておりますぞ!!
サアサアご覧頂きましょう〜。

アメ色のシートがシダーグリーンのメーターパネルと良く似合う
今回のシートは50タイプと60タイプの中間とでも申しましょう。
パイプの位置がレトロさをこそっと表現しておるので御座いますが、
ウェルはそういうところが好きで御座います。

リヤシートもガシャ!!
座り心地にも気を使っておりますので他社製とも比較していただいても
負けない自信で満々。

このパイプの走りがなんとも良きものを感じさせます。
↑って単なる妄想ではありません。入念な計算を施して
パイピングを施しておりますので、なかなかマネは出来ないでしょう。

クリアウィンカーとテッチンホイールが生かしている!!
皆様色々とご想像頂きお造りしておりますが、
十人十色というのがスピードウェルの1つのカタチですので
お造りさせて頂けるのが本当に感謝感謝で御座います。

タイヤカバーも内装色にあわせてお造り致しました。
コレがまた良い感じですのよ〜。
トータルでコーディネートするのも良し。一点だけ
変えるのも良し、さらにあなただけのパオ、ラシーンを
追求致しますので今後共ご期待下さい。
さてさて、今回は東京までの道のりで、疲れを癒して
もらえるようなお土産を頂きました!

すっぽんの煮こごり〜。
ウェルにお気遣いして頂き本当に感謝感謝で御座います。
しっかり元気で大阪に帰れましたのでご報告致します。
Mさまラシーン納車おめでとう御座いました☆
本日の名言
進まざる者は必ず退き
退かざる者は必ず進むのである

一万円でおなじみ福沢諭吉さまのお言葉で御座いますが、
その通りですなぁ〜。
ココには真ん中が存在しません。やはり毎日地球が回っている限り
進むか退くかどちらかしか存在しないのでしょうか!

大阪府大阪市 T様 ラシーン納車おめでとう御座います!!

コニャニャちは ウェルです。
毎度お聞きしますが〜皆様たこが、イカがお過ごしで御座いましょう?
早速お決まりのオヤジギャグにもほどがある。
さてさて本日は5月11日に納車させて頂きました、
T様がオーナーのラシーンをご紹介致しましょう!!

サンドベージュの後期式。ピカピカに磨き上げました。
T様は音楽をされているらしく芸術センス的な内装のカラーに
仕立て上げられました。

オレンジのシートにバイオレッドのパイピングが施されるという。
さすがで御座います。ウェルはやはりセンスが無いのか、
サンドベージュのお車にびったし納まっておりますぞ!
シートをお決め頂く時にはカラーサンプルをご用意致しておりますが、
実際出来上がりを想像だけでお決めい頂く為、実物を
どれだけ想像できるかという想像力もためされますなぁ〜。

ホイールカバーもリペイントを施すという。
このような細かい所まで作業しないと全体的に良くは見えて来ぬ
というもの。
しかし、もっともっとこだわって行きたいですなぁ〜。

タイヤカバーはリニューアル致しましたぞ!
このタイヤカバーは黒に灰色のパイピングを施しておりますが、
ドラムのスネアケースにも見えてくるのはウェルだけ。
Tさまはジャズドラマーでいらっしゃられます。

今月のベストめがねすと!!T様の息子様に決定。
ウェルもおやっさんめがね(おっさんでは有りません)を
しておりますが、T様の息子様には負けました。

自宅前で記念撮影をガシャ!!
この節はどうもありがとう御座いました。
息子様もお喜び頂いておりますでしょうか?
また一ヶ月無料点検もどうぞ宜しくお願い致します!
T様ラシーン納車おめでとう御座いました☆
本日の名言
人生には三つのものがあればいい
希望と 勇気と サムマネー

チャップリンさんの名言ですが〜そう、ウェルもそう思います。
希望は無くして道は無く、勇気なくしてその道を歩く事は出来ず、
あと少々のお金があるだけで良いという事。
先日、金さえあれば〜何でも出来るなどと言っているオジサン
に遭遇致しましたが〜心は貧乏なように思えますなぁ〜。
サムマネーというところがなんとも人間臭く良い案配なのかも!

兵庫県加東市 F様 ラシーン納車おめでとう御座います!!

皆様 毎度お世話になります。 ウェルです〜。
さてさて、作業具合の都合で納車させて頂きました順に
アップされていませんが、今回ご紹介させて頂くのは
先日4月28日に兵庫県加東市からお越し頂きました
F様のラシーンの納車で御座います。

丸こいタイヤが良い感じのラシーンで御座います。
やっぱりホワイトはラシーンの顔といった風合いがあります。
整備中にラジエーターの不具合も発見しまして修理致しましたが、
ラシーンの大半は以降ラジエーター交換が必要な気がします。
いやはや、整備は絶対に必要で御座います。
特に水廻りの整備やエンジンの消耗品の交換などは必項ですなぁ〜。

色々ホイールは御座いますが、少しタイヤを引っ張った感じがGOOD!
ただただ、タイヤのノイズが一般的なラジアルタイヤより出るという
特性があり、ドレスアップと乗り心地を両立するというのは
なかなか難しいもので、F様耳ざわりであれば対策を考えます。

レザーシートは茶色で統一されている。
ホワイトのお車であれば内装は色々カラーバリエーションをチョイス
出来ますが、ここはFオーナー様の個性が出ている所でしょう!

タイヤカバーは茶色に黒のパイプが施される!!
これは定番になりましたが、色々と試行錯誤し
常に新製品を追求しております。
という事でスピードウェルでは今月末には
さらに驚くべきタイヤカバーが発売される予定なので
お見逃し無く!!

F様とお車とのツーショット。ガチャ〜!!
この度は遠路はるばるご来店頂き、誠に有難う御座いました。
そうそう、このラシーンにはHIDも装着致しました。
HI−LO切替式でどちらも明るいので、便利で御座いますぁ〜。
誠に感謝感謝で御座います。
F様のご自宅から少し遠いですが一ヶ月点検もお待ち申し上げます。
今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。
F様、ラシーン納車おめでとう御座いました☆
本日の名言
人の一生は重荷を負うて
遠き道を行くがごとし
急ぐべからず

これは徳川家康さんの名言で御座いますが、急ぐべからずです。
腰をすえて人生じっくり生きて行きたいものですなぁ〜。
ただ、重荷を背負って(ウェル的解釈)夢や希望を背負って
じっくり一歩ずつ歩きたいものです。

大阪府寝屋川市 Nさま ラシーン納車おめでとう御座います!!

どもども〜ウェルで御座います。
毎度毎度ご覧頂き誠に有難う御座います。
さてさて本日は4月末にお車納車をさせて頂きました
大阪府寝屋川市からお越しのNさまのラシーンをご紹介
致しましょう。

オーナーはこのおふた方のお母様で御座います!勘違いなさらないよう
可愛いお子様二人とラシーン。お子様がうらやましいですなぁ。

俗にカンガルーよけと申しましょうか、フォグは無しで御座います。
こんな感じであればクロスカントリー風で御座いますが、
ラシーン自体4WDですので、似合っておりますなぁ〜。
今回はNさま直々にウッドパネルを持ち込まれましたので
取り付け致しました。

メーターパネル一式と左右のインナープルパネルを交換。
純正のウッドパネルは新品では結構高いので、ただ今スピードウェル
でウッドパネルを製作中!!リーズナブルに仕上げますので
後々公開いたしまス!

紺のタイヤカバーに灰色のパイピングを施すという。

タイヤカバーもばっちりキマッテおりますなぁ〜。
ラシーンは第二段パイクカーと申しまして〜なかなか渋い
色が多いので御座います。(グレイ系)
このブルーも青灰といった感じで、良き色で御座いますなぁ〜。
さてさてオーナーのNさまの旦那様はまたコダワリのミニに
お乗りになられておりまして、記念に写真を撮らせて頂きました。

スモーキーグレイといった感じのオースティンクーパー仕様!!
当時はオースティンとモーリスという2大メーカーネームを
引っさげBMCがミニを販売致しておりましたが、簡単に
言いすぎ(めたんこ奥が深いのでコレぐらいにしておきます)
ウェルもオースティン好きですが、走りメインの方は
モーリスで御座いますなぁ〜。
また夫婦でこのようなお洒落車をご所有となれば、
自宅のガレージが物凄い雰囲気に溢れているのではなかろうかと
想像してしまいます。
Nさま本当にラシーン納車おめでとう御座いました。
本日の名言
おもしろき こともなき世を おもしろく
by高杉晋作
これはかなり前にもご紹介した事がありますが
引っ張りだしてきました。
そうこの世の中、面白くないと思っているあなた。
自分で面白くする事こそ、真の面白さかも知れませんぞ!!
今日はコレまで〜