大阪府寝屋川市 Nさま ラシーン納車おめでとう御座います!!

どもども〜ウェルで御座います。
毎度毎度ご覧頂き誠に有難う御座います。
さてさて本日は4月末にお車納車をさせて頂きました
大阪府寝屋川市からお越しのNさまのラシーンをご紹介
致しましょう。

オーナーはこのおふた方のお母様で御座います!勘違いなさらないよう
可愛いお子様二人とラシーン。お子様がうらやましいですなぁ。

俗にカンガルーよけと申しましょうか、フォグは無しで御座います。
こんな感じであればクロスカントリー風で御座いますが、
ラシーン自体4WDですので、似合っておりますなぁ〜。
今回はNさま直々にウッドパネルを持ち込まれましたので
取り付け致しました。

メーターパネル一式と左右のインナープルパネルを交換。
純正のウッドパネルは新品では結構高いので、ただ今スピードウェル
でウッドパネルを製作中!!リーズナブルに仕上げますので
後々公開いたしまス!

紺のタイヤカバーに灰色のパイピングを施すという。

タイヤカバーもばっちりキマッテおりますなぁ〜。
ラシーンは第二段パイクカーと申しまして〜なかなか渋い
色が多いので御座います。(グレイ系)
このブルーも青灰といった感じで、良き色で御座いますなぁ〜。
さてさてオーナーのNさまの旦那様はまたコダワリのミニに
お乗りになられておりまして、記念に写真を撮らせて頂きました。

スモーキーグレイといった感じのオースティンクーパー仕様!!
当時はオースティンとモーリスという2大メーカーネームを
引っさげBMCがミニを販売致しておりましたが、簡単に
言いすぎ(めたんこ奥が深いのでコレぐらいにしておきます)
ウェルもオースティン好きですが、走りメインの方は
モーリスで御座いますなぁ〜。
また夫婦でこのようなお洒落車をご所有となれば、
自宅のガレージが物凄い雰囲気に溢れているのではなかろうかと
想像してしまいます。
Nさま本当にラシーン納車おめでとう御座いました。
本日の名言
おもしろき こともなき世を おもしろく
by高杉晋作
これはかなり前にもご紹介した事がありますが
引っ張りだしてきました。
そうこの世の中、面白くないと思っているあなた。
自分で面白くする事こそ、真の面白さかも知れませんぞ!!
今日はコレまで〜

沖縄県 島尻郡南風原町 K様 ラシーン納車おめでとう御座います☆

どうも〜皆々様、あけましておめでとう御座いますバリに ウェルです。
GWは皆様タコがいや、いかがお過ごしで御座いましたでしょうか?
ウェルは沖縄県のほうに納車に向かいましたのでご紹介致しましょう。
遠路はるばる南風らかご注文頂きました。K様のラシーンを
今日はお披露目いたします。

沖縄県までは大阪からフェリーで31時間かけての船旅で御座います。
4月30日に出港致しまして、到着が5月2日で御座います。
なんとも優雅な船旅、、、と思いきや、太平洋はおおしけで
四六時中大波が押し寄せ立って居ることがまず出来ません。
かなりの船酔い。

那覇港に到着し、陸運局のある方向へ出発するのである。
さすが南国沖縄。大阪から出港するときはまだジャージを羽織って
おりましたが、こちらは半そででも汗をかきます。

Kさまのお母様と一緒にドライブに連れて頂きまして、浜辺でガシャ!!
今回のラシーンはホイールキャップも可愛らしいピンク色に染めましたが
内装も南風がそよぐ沖縄のかほり仕様で御座います。

ピンクとイエローのツートンにパイピングも施される!!
色彩豊かな沖縄仕様とでも言いましょうか、実際街に出ても色とりどり
植物などはさすが南国で御座います。まず大阪では見れる事は無い。

可愛らしいオーナーK様のお気に入りになりました!!
また沖縄といえば沖縄そばやソーキそばという事で、県下ではかなりの
人気のある玉家そばという、おそばやさんにも連れてってもらいました。

沖縄に行かれる方はお探し下さい!おいしいですぞ!!
またKさまのご自宅の屋根にシーサーがいてたのでご覧頂きましょう。

さすがに守り神として威厳がありますなぁ〜。
お土産でシーサーを買うという恐れ多い事は出来ませんでした〜。
今回はKさまには色々と沖縄めぐりまでして頂き誠に感謝感謝で
御座いました。浜辺の茶屋もかなり良い時間が流れておりました。
今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。
Kさま、ラシーン納車おめでとう御座いました☆
ガレージスピードウェルでは全国各地へお車を納車致します。
ご不明な点があればどしどしお問い合わせ下さい!
本日の名言
一日生きることは、一歩進むことでありたい
by湯川秀樹
これはかなりの名言なので実は以前にご紹介致しました。
そう、GW明けて気を引き締めるためにまた掲載致します。
たるんでいる気持ちを引き締めて、一日生きることは、一歩進むことで
ありましょう。
さて皆様は明日をどう生きますでしょうか?

滋賀県野洲市 Mさま ラシーン納車おめでとう御座います☆

どんも〜ウェルです!
遂にGWが開けてしまいました。
本日は4月26日に滋賀県野洲市からお越しのMさまの
ラシーン納車をご紹介致しましょう!!

スピードウェルがリペイントしてお造りしましたが元は白色でした。
平成9年からマイナーチェンジが施され、フロントグリルが横パターン
から縦格子パターンに変更されました。
どちらにしてもクラシックな雰囲気が漂っていますなぁ〜。
またまたスピードウェルがよくするパネルペイントも施されております。

今回は張替えシートと同じカラーでメーターパネルのカラーを統一!!
↑これがかんなりカッコいい!!(かなりの主観的であります)

50レトロレザーシートに張り替えしております。
しかも今回は背面タイヤカバーまで同じカラーで統一しておりますので
また赴きがあり良い仕上がりで御座いました。

後から見た様子!メーターパネルのカラーが結構効いている。
ラシーンにはパオとはまた違ったオリジナルを出せますよう、
今後もスピードウェルは勉強致します。

天気が良すぎて色が飛んでしまいましたがガシャ!!
ラシーンの人気カラーはやはりサンドベージュかシダーグリーン
といった感じでは御座いますが、台数も少ないので余計に
人気に拍車が掛かるので御座いましょう。
今回はオールペイントでお造り致しましたが、オールペンの場合
バンパー下や、サイドステップ下周りもペイント致しますので
また一際どっしりとした車体に見えるようなペイント方法も
可能で御座います。
Mさまのお車にはバンパー下、サイドステップ下もサンドベージュで
ペイント致しました!!

Mさまとラシーンをガシャ!!
納車したら終わりではなくこれからが本当の意味でのサービスで
御座いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
4月26日はMさまラシーン納車本当におめでとう御座いました〜。
本日の名言
今日ほめて明日わるく言う人の口
泣くも笑うも嘘の世の中

これは一休さんの歌で御座いますが〜当時も嘘の世の中だったので
しょうか〜。
現在もこの世は嘘の世の中なのでしょうか。非常に面白い歌では
有りますが、嘘の世に中であって本当の世の中のような気がします。
まあウェルのような凡人には嘘か本当かなどは解かりませぬなぁ〜。
皆様はこの世の中、嘘か本当かどちらでしょうか?

大阪府大阪市 M様 ラシーン納車おめでとう御座います!!

ナマステ〜ウェルです!
本日はお日柄も良く納車日和で御座います。
さてさて、早速納車させて頂きましょう!!
今回はラシーンをオールペンしまして、しかもツートンで仕上げるという。
カラーのほうは、トップがグレイ、ボトムはシダーグリーンで御座います。
もちろんカラーの選択はオーナーのM様が練りに練って色見本まで
ご用意して頂き、誠に感謝しております。

ペイントの切替はスピードウェルのハイライン!!

このグレイもまた良い感じにクスンでおりますなぁ〜。
もちろんソリッドのペイントですが、クリアコートまで施しております
ので、塗装は長持ちする事でしょう。

メーターパネル類はシダーグリーン(艶消し)で仕上げられる!
マットな風合いのお車でしたので、パネルはテカリを抑えた仕上げを
施しました!!
どれどれ内装のほうはと申しますと、これまたオーナーM様が
練り込んでお選び頂いたカラー(これまたツートンで御座います)

今までのラシーンとは少し仕上げが異なります。
そう、スピードウェルブランドでは50シリーズ、60シリーズと
御座いますが、製品の性質上、両方を掛け合わせたデザイン
となりました。(パイピングなどが異なる)

背面タイヤカバーは茶色で黒のパイプ付きをチョイス!
ラシーンには色々とカスタムペイントを施して参りましたが
やはりシダーグリーンは人気で御座いますなぁ〜。
M様本当にラシーン納車おめでとう御座いました〜。
また、今回は納車後に、スモールランプが点かなくなるという
不具合が発生致しました。
原因は元々付いていたナビの配線不良と判明!!
原因追求させて頂き、またまた感謝致しております。
楽しいラシーンライフをお過ごし下さいませ☆
本日の名言
私は嫌いな人に会ったことがない
by淀川長治
さすが、映画評論家の淀川さんの名言!
そこまでいろんな人を良く思えるというのも一つの度量で御座いましょう。
しかしながら水と油の関係というような方々も出てくるのが、人間。
その枠を超えたこの名言。
さすがとしか言いようアリマセンナぁ。
では、さいなら、さいなら、さいなら。

和歌山県和歌山市 I様 パオ納車おめでとう御座います!

いつもご覧頂き誠に有難う御座います。
ウェルです。ヒノキ花粉に苦しんでおります。
皆様は花粉に悩まされておられませんか?
たまらないですね!花粉を味方にしてみては如何でしょう。
例えば〜クシャミを止めて腹筋が割れるまで鍛える。
またまたお馬鹿な事を申しておりますが〜
今日はまたまたパオちゃんの納車をご覧頂きましょう!
この度は和歌山県からお越しになられましたI様のお車を
ご覧頂きましょう。

清々しい天気にはアクアグレイがお似合いで御座います。
なんか海のかほりがしてきますなぁ〜。
今回のお車はスピードウェルの裏メニューの一つが隠されております。
それを今回はご覧頂きましょう!!

シートのトップが純正のような生地で仕立て上げられる。
↑そう、このシートはいつものレザー張りでは御座いません。
なんと、麻のような生地とレザー生地のコンビシートで御座います。
この生地のカラーは12色からお選び頂けるという。
いかにも純正風であり、しかしながらカラーまで選べるという
ある種のコダワリを出してみました。
またシート裏のステッチなどの入れ具合も旧き佳き時代を
彷彿させるようなデザインで仕立てております!!

カラーチャート!!その他、キメの細かさの違いの生地もある。
スピードウェルでは、ホームページなどに記載している物より
実ははるかに素材が御座いまして、当社にお越し頂きご覧
頂けることでしょう。
さてさて、I様には可愛いお子様がおられまして、
チャイルドシートを後部座席に取り付け致しました。

2点留めになりますが、チャイルドシートの取り付けは可能!
よくよく質問される物の一つとして有りましたが、チャイルドシート
は後部座席にも取り付けして頂けます。

お子様とベストショット!ガチャー!!
I様この度は納車おめでとう御座います。
末永くお乗り頂けます様、アフターサービスも頑張らせて頂きたい
と思います。
スピードウェルでは本当に一台いちだい色々な挑戦を
行っておりますので、ご要望など御座いましたら
どしどしお問い合わせ下さい。
今日は和歌山県和歌山市 I様のパオ納車で御座いました!
本日の名言
人は城 人は石垣 人は掘 情けは味方 仇は敵なり 
いやいや武田信玄の名言で御座いますが、今の伝統的な日本の企業の
考え方でもありましょう。
社員の結束が堀となり、石垣となり、また城となる。
情けは味方し、あだは敵となる。
誠にその通りで御座います。
またこのような企業で働ければ幸せでもございますなぁ〜。
今日は少し経済の名言みたいな感じにはなりましたが、
たまにはこんなのもと思った次第で御座います。
さてさて明日の名言もお楽しみに!

大阪府四條畷市 S様 パオ納車おめでとう御座います☆

おはこんばんちは〜ウェルです。
さてさて引き続き4月20日のパオ納車をご紹介致しましょう。
今回はハンドルを茶色で染めるという作業も致しましたので
ご覧下さい!

ご夫婦仲むつまじくパオと記念撮影!!

英国を漂うわせる室内。
そうココが面白いところ。ミッドセンチュリーを感じさせる
シートデザインがポイントで御座います。
現代の日本車には確実にこの香りが有りませんな。

ホイールはレトロペイント!アイボリーとシルバーが旧き佳き足元を演出
今回はワイパーアームまでシルバーにペイント致しました。
これがかなりのレトロ前で、ご希望の方はご用命下さい。
最近レトロを小出しにしてきましたが、来月にはもっと
皆様にあっと驚くようなレトロさをご提供致しましょう。

どうしてもどう考えても可愛いでは御座いませんか。
またS様にお土産まで頂きました。感謝感謝で御座います。

8bDOLCE のバウムクーヘンを頂きました。
S様本当に感謝しております。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
S様、今日はパオ納車誠におめでとう御座いました。
本日の名言
明日死ぬつもりで生きなさい
永遠に生きるつもりで学びなさい

byガンジー
強烈な言葉で御座いますが、そう誰しもいつ何時何が起こるかなど
解かりません。一日いちにちを大切に生きるのと、そうでないのとでは
一年365日経つと大きな差が生まれてくる事でしょう。
日々を大切に致しましょうね!

大阪市旭区 T様納車おめでとう御座います!

どもども〜ウェルです。
久々に晴れました。
今日は大安吉日なので、パオを2台納車させて頂きましたが、
まずは大阪市のT様のお車拝見と参りましょう。

オーナーT様はパオからパオへ乗り換えで御座います!
乗り換え前のパオちゃんは、かなりの走行距離(約20万Km)
を越すという偉業を成し遂げ、新たなパオちゃんは
まだ走行37000KMだという。

アイボリーで統一してオレンジのパイピングを施す。
当社のレザー生地には出来るだけ汚れの着きにくいモノを
激選しております。

ハンドルと同じカラーでダッシュも張替え致しました!
ココを張替えると、イメージがガラリと変わり、ウェルはお気に入り
で御座いますが、皆様はタコが、、如何で御座いましょう。

純正オプションのトノカバーも装着される。

ホイールはシルバー一色でペイント済み!
毎日パオが少なくなっていく中、パオを大切にして頂ける
オーナー様には本当に感謝致します。
車にはいろんな乗り方が御座いますが、是非とも相棒と思って
頂けるとウェルもありがたいですなぁ〜。

ケーニヒス クローネというお店のお菓子まで頂きました。
感謝感謝で御座います。
T様パオ納車、誠におめでとう御座いました。
本日の名言
それも また人生
そうですなぁ〜。人間はみな同じ世界ではありますが、一人ひとり
の世界観で暮らしております。あっちを向く人、こっちを向く方。
それも また人生

島根県安来市 S様 ラシーン納車おめでとう御座います!

どもども〜ウェルです!
本日は島根県のドジョウすくいで有名な安来節の安来市にお住まいの
S様の元へラシーンを納車させて頂きました。

ホワイトのラシーンは海辺にも似合いますなぁ〜。
すぐそこは海岸で御座いまして、夏になるとまたラシーンの似合う
季節になるので御座いましょう。

シートは50タイプに茶色の生地、こげ茶のパイピングで仕立て上げた。
もちろんヘッドレストもご用意致しております。

タイヤカバーも茶系で統一しましたぞ!!
そうこのタイヤカバーの生地はかなりの耐久性のあるものを使用
致しておりまして、末永くお使い頂ける事でしょう。
純正のタイヤカバーはすぐにぺらぺら何かが剥がれてくるのは
何故なのでしょう。
まあ、10年という歳月が流れると、どのような物でもある程度は
劣化するのはいざ仕方がない事なのでしょうが。

今回はラシーンの顔であるグリルまでリペイントしてお造り致しました。
グリルはツーコート(クリアーあり)でペイント致しましたので
純正のよりかは長く輝きが保てる事でしょう。
いろいろ試行錯誤してお造り致しましたが、これからも
もっともっとこだって行きたいと思います。
という事でただ今お造りしているラシーンでこのような
ペイントを施しましたのでご覧頂きましょう!!

ウッド調ではありません。ただシートなどのカラーと統一させる。
これからもこのようなカスタムなどもどしどしアップしていきたい
と思いますので、乞うご期待あれ。
今日はS様、ラシーン納車おめでとう御座いました。
本日の名言
チャレンジして失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

何事にもチャレンジしてきた、ホンダ技研の創始者、本田宗一郎さんの
名言で御座います。
そう、何もしない事に恐れるのであります。
このように考えると、明日から何かをしたくなるもので御座いますなぁ〜
さてさて皆様明日はチャレンジ致しましょう!!

大阪府堺市 I様 マーク?ワゴン カスタム納車おめでとう御座います☆

こにゃにゃちは〜 ウェルです。バカボン風です。
さてさてスピードウェルではパオと、ラシーンが専門ですが
一昔前のあのカッコよさというものも好きで御座います。
という事で、お父様がパオにお乗りになられています、
I様のマーク?ワゴンを製作させて頂きました。
まず、ベース車両はマーク?ワゴンのほぼノーマルの物
をお探しいたしまして、オールペイント、バンパースワッピング
(ハイラックス用のメッキバンパーを前後使用)
などなど行いイカシタマーク?に変身致しました。

ローダウンもされており、またブラックのペイントが施される。
このブラックのペイントとローダウン、メッキバンパーなどが
チョイ悪を見事に演出しております。

そう簡単には取り付けれない。ラックスバンパー!!
メッキがかなりいい感じで御座いますな。
昔のクラウンなどもメッキバンパーで、やはりバンパーは鉄が
よろしいかと思いますが、衝突安全性のため最近のバンパーは
皆々プラスチックで御座います。
ウェルが思うにはプラスチックが質感を台無しにするように見えて
アンチプラで御座います。

ナンバープレートはきっちり見えるように取り付けいたします。
でもでもカッコよいですなぁ〜。
ウェルも一昔前にはこのようなワゴンタイプのオーナーになった
事が御座いまして、その時の楽しさを思い起こさせてくれた
一台になりました。

I様とマーク?ワゴンの記念撮影。ガッチャー!!
走行距離的には問題有りませんが、デファレンシャルなども
交換致しました。
このお車と共に楽しい思い出を作ってもらいたいと思います。
I様本日は納車おめでとう御座いました。
本日の名言
世に生を得るは 事を成すにあり
さすがの坂本龍馬さん。事を成すことにあるのでございますなぁ〜。
何もおこさなければ生きている意味もないという物。
さてさてウェルはどんな事をおこせるのかと考えている所です。
皆様もウェルと共に事をおこしましょ!

大阪府 和泉市 H様 パオ納車おめでとう御座います!

ども〜ウェルです!
おはこんばんちはで御座います。
さてさて、皆様感謝しております、ステッカーの件はどしどし
ご応募頂き、誠にありがたい事で御座います。
応募は今週いっぱい致しておりますので、引き続き宜しくお願いします。
本日は大阪府和泉市からお越しのH様パオを納車致しました。
今回お造りさせて頂きましたパオは走行127000Kmで御座いましたが
なんと前オーナーのメンテナンスが極上でしたので、エンジン内部は
まだ新車のような輝きで御座いました。後ほどご覧頂きましょう!

アイボリーのノーマルルーフのパオちゃん!
ガレージスピードウェルが得意とするレトロ仕様で御座いますが、
今回は内装、オーディオ廻りなどコリマシタ☆
オーナーのH様はサーファーで御座います。海のお供にと、パオ
をご購入して頂けまして、これからの季節が楽しみでございます!

お〜海の香りがほのかに致しますなぁ〜。
ハンドルはH様が自前でお持ち頂いたものを取り付け致しましたが、
ナルディーのクラシックハンドルはパオにはかなりお似合いの様子。
今回はさらに前の小物置きともうしましょうか、ダッシュも
シートと同じカラーで仕上げました!

取り付け前のダッシュ(小物置きパネル)
スピードウェルでは裏メニュ〜が多数存在致しますが、
またこれは正式に採用致しましょう。
ちなみにカラーはファニーチャページのどれからもお選び頂けます。
小物置きがめくれ上がって〜とお思いの方は是非ご相談ください!

想像以上にオレンジのシートがパオに似合っております。

後から激写した様子!
最初のイメージよりはるかに出来栄えが良かったので、ウェルも
実は感激しておりました。
また、ナルディーのハンドルともマッチした成果もあるでしょう。

この後にリヤガラス3面にブラウンメタリックのスモークを張りました。
このスモークのお写真が有りませんが、これまたブラウンがかなり
似合っておりました。
皆様も熱さ対策でスモークをお考えの方は、ご相談下さい。

今回のエンジンは新車同様ぐらいピカピカで御座いました。
スピードウェルでは仕入れの時点から、できるだけ状態の良いモノ
だけを激選しておるのでは御座いますが、今回のような綺麗なモノ
はなかなかお目にかかれません。というよりオーバーホールなしで
オイル交換をマメにするだけでコレだけ長持ちするという事、
皆様もきっちりオイル交換は致しましょう!!

フロントスピーカーをドアへ埋め込み、防振処理等を施しました。
またこの防振処理などは後日ご紹介致しましょう。
本当に音にこだわるならば、まず防振からで御座います。
今回のパオちゃんはフロントドアを閉める音がデュビシュ、て
言う具合に引き締まっておりました。
(普通はバンブルルン〜見たいなレトロな音)
リヤの防振も半端では御座いません。
内張りまで手を入れましたのでご覧頂きましょう。

内張りがスピーカーボックスの役目を果たすため、防振は必要不可欠!
また、タイヤが拾うロードノイズまでも低減できますので、
室内空間がもとより半分近く静かになります。
(フロントドア、リヤドア共に施工した場合)

ハイチーズ、がチョ〜ン!!(カメラ谷啓風)
まだまだ色々手をかけましたが、小出しに致します。
本日は本当にH様、パオ納車おめでとう御座いました。
本日の名言
男なら たとえ 溝の中でも前のめりで死ね
by坂本龍馬
なんともカッコいい言葉で御座いますなぁ〜。
前へ進みたい気持ちがこういう名言となり世に残っておるので
ございますなぁ。
誤っても後のめりで(えびぞりぐらい)で死にたくは有りません