愛知県一宮市のM様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン

人工という天然自然

はたして、この宇宙はだれがどうやって作ったものであるのだろうか。かの物理学者、アインシュタインは無神論者でも有名であるが、宇宙の始まりだけは神の仕業によるものであるという。人間は、あらゆるものを創造し作り出す生き物であると思い込んでおり、そこで人工という言葉が生まれる訳である。しかし、この地球上では石油を作る微生物もいたり、光合成をして酸素を作る植物たちがいたり、それらは天然、自然という言葉で語られる事に不思議を感じる訳である。あくまで、宇宙の中でラシーンという宇宙船から眺めれば、人間がいくら何を作ろうとも、天然、そして自然なのである。

ナルディ ウッド
ラシーン 内装張替え
ラシーン 一ノ宮

この度は、愛知県一宮市にお住いのM様の元へお届けにあがりました、ラシーントラベラーをご覧頂きました。内外装にオーナーのこだわりの配色でシートの張替えやタイヤカバーの製作、ホイールやワイパーのカラーリングなど、純正よりカスタマイズ。ナルディのウッドハンドルも良く似合います。この度はM様、ラシーントラベラー納車誠におめでとうございました。

今日はコレマデ

本日の名言

どこに行こうとしているかが わかっていなければ

どの道を通ってもどこにも辿りつかない

奈良県生駒郡斑鳩町のU様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン 奈良
ラシーン 内装
ラシーン シート張替え
ラシーン シート張替え

この度は奈良県生駒郡斑鳩町にお住いのU様にお造り差し上げました、ラシーントラベラーをご覧頂きます。こちらも後期(平成9年から12年)のモデルに採用されたサンドベージュというカラーのラシーンをベースに内外装の各部のカラーをお選び頂き出来上がりました。今回の見どころは内装で使用されたツイード生地。オーナーが悩みに悩んで、選ばれましたベージュのようなグレイのカラーでございます。U様、この度は納車誠におめでとうございました。

ご家族と共にラシーンとの思いでが沢山出来ます様に、お祈り申し上げます。

今日はコレマデ。

本日の名言

諦めない奴に誰も勝てっこない

byベーブ・ルース

大阪府南河内郡のK様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン 大阪府

この度は、大阪府太子町にお住いのK様に納車さしあげました、ラシーントラベラーをご覧頂きたいと思います。

ラシーン レザーシート

レザーシートの張替え

スピードウェルでは、それぞれの販売車両には最高位のマテリアルを使用したシートの張替えが着いてくる。それぞれの、オーナーの思いをカタチへ。

ラシーン

ラシーントラベラー 右舷後方姿見

シックにまとめられたラシーンのカラー。サンドベージュは特に人気なカラーである。ホイールの塗装や背面タイヤのステー、ルーフレール、ドアミラー、バンパーなどの塗装もしっかり行い、ピカピカに仕上げられた。

この度はK様、ラシーントラベラー納車誠におめでとうございました。末永くお乗り頂けます様に整備にも気合を入れましたので、大切にして頂ければ幸いです。

今日はコレマデ

本日の名言

自分にはできると信じれば

あなたはもう道半ばまで来ている
byセオドア・ルーズベルト

開催!日産学園が東京オートメッセに

1月14日から千葉県の幕張メッセで開催された、東京オートメッセ。こちらに、日産愛知自動車大学校の生徒の皆様が80sなPAOと題してレストア製作された車両を出展。スピードウェルでは、内外装のマテリアルにお手伝いさせて頂き、見事に完成されたのでご報告頂きました。

日産学園

「おしゃれな大学生が乗るクルマ」が僕たちのテーマ。同世代が古い車で、街中やワインディングへ軽くドライブ!車に興味のない若者が「おしゃれ!」と軽く乗れる車!そんな車ができれば、僕たちの車づくりが伝わるのではと考えました。同世代の人も、古いおとなも、ぜひブースへ来て下さい。ベース車は学校に放置されていた、腐りかけの古い“PAO”です。そんなひっそりとたたずんでいた不動車をレストアし、オーバーフェンダーやロールゲージなどでカッコよく、エンジンには塗装を行い、車好きの“おしゃれ”を盛り込んで技術を磨きました。見どころは、ガン鉄ホイールを切り、延長した深リムホイール、手曲げロールゲージ等の様々な工夫が施されているところです。こだわりと個性を散りばめた”PAO”を見て頂けると嬉しいです。

パオ製作メンバー

ここからはわたしの戯言でございますが、80sというスタイルにこれからの若者たちがカッコいい、お洒落、という感覚があるという事を、各自動車メーカーのデザイナー方にも感じてもらいたいものです。やはり若者のクルマ離れ、ではなく、若者がときめくクルマをデザイン出来ていないという事が事実。昨今の利便性が強い自動車にわくわくを覚える事が出来ないのが一番の原因であると思います。

日産学愛知自動車大学校

日産学園 日産愛知自動車大学校の皆様、ときめきを忘れず、未来にはばたいて下さい。この度は、ご出展誠におめでとうございました。そして上谷先生、大変お世話になりました。

本日の名言

今日はコレマデ

1%あるんですね? じゃあその1%を信じます。

by三浦知良

迎春 三重県伊勢市のK様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

伊勢神宮

アメツチ

皆様、明けましておめでとうございます。

さて、一年はじまりましたが、皆様は初詣はされましたでしょうか。わたくしは、伊勢の神宮、出雲の大社にお参りを。天津神、国津神、八百万の神々に神恩感謝を申し上げ、令和4年が始まりました。アメツチとは大和言葉で天と地、それは宇宙にあるそのものを表しております。わたしたちは、その宇宙、自然、動物の一部の人間という生き物。あくまでも宇宙のごくごく一部でしかありません。けっして人間が一番偉い存在ではなく、自然に生かされているのもなのであります。昨今環境問題、温暖化問題など地球上で生きて行くなかで、待ったなしの状態にあり、持続可能な社会を目指して全世界で動かないといけないところまで来てしまいました。しかし、果たして電気自動車が正解なのでしょうか。果たして、太陽光発電が持続可能なのでしょうか。このまま世界人口が増加するなか、本当に必要な事は、産業革命以前に戻る事ではないかと思います。資本主義社会ではSDGsを使った利権争いしか生まれていないのが現状。わたくしたちは、現在あるラシーンやパオなど、一つの物が長く使い続けれられるように努力し、少しでも持続可能社会の方向に向かえるよう努力したいと思います。

それでは、 本年も皆様の益々の繁栄をお祈りすると共に、スピードウェルは今まで以上に製作に拘りをもって良いクルマ造りに全力を尽くしたいと思いますので何卒よろしくお願い申し上げます。

パオ
パオ
パオ
パオ

この度は、三重県伊勢市にお住いのK様の元にお届けにあがりました、PAOトラディショナルをご覧頂きました。アイボリーのPAOはオールペイントで製作。内外装のレストアも終え、フロントガラスも新調。内燃機関もオーバーホールを行い、これから長くお乗り頂けるPAOに。内装のカラーはオーナーが悩みに悩んでお選びになられました。ダッシュパネルの上下の張替えとシートのカラ―もとても良い雰囲気に仕上がっております。定番のナルディウッドクラシックを装着して、完成致しました。

この度はK様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございました。また、お土産まで頂き恐悦至極に存じます。

今日はコレマデ。

どなたかの おわしますかは しらねども 

かたじけなさに なみだこぼるる

by西行

西行が伊勢の神宮にお参りした時の一句。

あまりの神々しさに涙がこぼれたのでありましょう。

今年最後の納車の巻

パオ 和歌山

和歌山県 西牟婁郡 白浜町のN様 PAOトラディショナル納車

大阪府泉大津市 H様 ラシーントラベラー シダーグリーンOP納車

パオ モケット
パオ 大阪府

大阪府枚方市 M様 PAOトラディショナル アクアグレイ納車

パオ 阪南市

大阪府阪南市のS様 PAOトラディショナル オリジナルモデル納車

ナルディ ウッドハンドル
ラシーン 奈良

奈良県生駒郡斑鳩町のU様 ラシーントラベラー サンドベージュ納車

パオ リミテッド
パオ リミテッド

埼玉県東松山市のK様 PAO SW-LTD納車

パオ 高知県
四万十市 パオ

高知県高岡郡四万十町のT様 PAOトラディショナル納車

パオ 三重県

三重県松阪市のS様 PAOトラディショナル アイボリー納車

ラシーン

大阪府大阪市のH様 ラシーントラベラー OG40納車

12月31日の先ほど、最後にスピードウェル社屋でH様の納車が行われました。皆様には仕上げに沢山のお時間を頂戴いたしましたが、誠に納車おめでとうございました。今年も最後まで全力で走りましたが、まだまだ皆様のご要望にすべてをお応えできなく、来る年、令和4年1月より初心に返り精進してまいりたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

しかし、本当に急に寒くなりましたので、皆様にはどうかご自愛頂ければ幸いです。

それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

スピードウェルは新年は1月6日より営業致します!

東京都文京区のO様 ラシーンジョルジェット納車おめでとうございます

カンパニー デラシネラの代表小野寺氏が思うラシーンの製作に、携わりました。今回は、内装はジョルジェット70という特別なマテリアルを用いた仕様で製作し、その他ラシーンの個性を上手に残され、流石トップアーティストの感覚。内外装のレストアも含め末永くお乗り頂けます様に整備にも力を入れました。

『青天を衝け 』
大河ドラマの冒頭、北大路欣也さんが演じる徳川家康の後ろでパフォーマンス披露するデラシネラのメンバー。古いものと新しい感覚とが毎回の演出に、とても感動を覚えました。

NHKより拝借

https://derashinera.jp/

わたしは、雅楽という1400年前に日本に渡来した宮廷音楽の習得に励んでおりますが、カンパニーデラシネラ様の新しいモノやコトを創造することに深く感銘いたしております。これからも応援させて頂きたいと思います。

和歌山県岩出市のA様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン
ラシーン

ラシーン仏教

日本は白鳳時代に遣隋使によって仏教が伝来したのである。そう、聖徳太子がである。仏教には空という概念があり、それは真理であって宗教というよりも、哲学であるといっても過言ではない。そしてラシーンにも哲学が存在する訳であって、それがなぜか妙に仏教に近い匂いがする。煩悩という言葉から解釈すると、より煩悩の取り除かれたような、そんなイメージである。その現在の新車の内外装の面を見ると、沢山のエッジのかかった線が、まるで放射線状に、また、不必要に描かれている。あれは仏教的に解釈すると、一つずつ、煩悩の数だとわたしは思う。ラシーンはシンプルに、ミニマルに、そのような感覚。まるで空に近づくような。ラシーン仏教の入口がココにあるとわたしは思う。

ラシーン 岩出市
ラシーン 根来寺
ラシーン 内装
レザーシート ラシーン
ラシーン 時計
ラシーン 納車

この度は、和歌山県岩出市にお住いのA様の元へお届けに上がりました、ラシーントラベラーをご覧頂きました。サンドベージュのラシーンですが、走行5万キロと非常にレアな個体をレストアを施し、内外装をオーナーA氏の好みに仕立てました。前回より、ブラックペイントの塗料が新しくなり、益々雰囲気が素敵です。この度は、A様、ラシーントラベラー納車おめでとうございました。

今日はコレマデ。

本日の名言

友達でもない仲良しでもない

好きでもない連中と喧嘩せず

平穏に暮らす練習をするのが

学校じゃないか。だからいいよ。

友達なんかいなくても。

By甲本ヒロト

宮城県登米市のS様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

パオ 宮城県

松島の紅葉

日本三景といえば、安芸の宮島、京の天橋立、そして宮城の松島である。誠にこの季節といわんばかりに、紅葉が綺麗である。と、本当の風光明媚は松島の海原に浮かぶ浮島の眺めであって、紅葉だけではない。しかし、東北の紅葉は関西の紅葉にくらべてより鮮やかな印象を受けるのは、寒暖の差であろうか。本当に美しいところである。皆もパオに乗って松島へGOである。

パオ 宮城
パオ 内装
パオ レザーシート
パオ 日本三景
パオ 宮城県登米市

この度は、宮城県登米市にお住いのS様の元へお届けに上がりました、PAOトラディショナル、オリーブグレイをご覧頂きたい。オリーブグレイの車体は、ボディーはレストアが施され、エンジン、足回り、それぞれに多分の部品交換が行われて製作された。フォグランプも純正指定されているシビエのビサージュをおごり室内では、ナルディのクラシックウッドステアリング、アンダートレイ、トノカバーは茶色で合わせ、シートは明るいベージュとCOOLである。この度はS様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございました。また沢山お土産を頂き、恐悦至極に存じます。長くお乗り頂ければ幸いです。

今日はコレマデ。

本日の名言
私たちの生きているこの世で起きることには

すべて原因がある、これが「因」です。
起こった結果が「果」です。
因果応報というように、必ず結果は来るのです。

by瀬戸内寂聴

大阪府松原市のU様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン 記念撮影
ラシーン フェース
ラシーン ドアミラー
ラシーン 内装
ラシーン 内装
ラシーン シート張替え
ラシーン タイヤカバー

この度は、大阪府松原市にお住いのU様の元へ納車されました、ラシーントラベラーをご覧頂きたいと思います。こちらのラシーンはベースより製作を進めて、外装はオールドミニの復刻カラーで仕上げました。バンパーやグリル、フロントライトのリム、ルーフレールやリヤタイヤステーなど、それぞれに新しいブラックを使用してペイントを施し、渋く致しました。ほんの少しの違いとその拘りによってとても良い雰囲気に。この度はU様、ラシーントラベラー納車誠におめでとうございました。

今日はコレマデ。

本日の名言

不可能とは可能性だ。

byモハメド アリ