愛知県刈谷市のK様 ラシーントラベラーレストア納車おめでとうございます

ラシーン 弘法大師

見返の弘法

弘法大師 空海の足跡のあるお寺で記念撮影である。周りは軒を連ねたウナギ屋からの香ばしい煙が漂い、平日にも関わらず沢山の参詣者である。空海が関東に向かう途中、このあたりに1カ月ほど滞在し、寺を建立したのである。本尊は空海自らが彫刻を施したらしく、その一体の御姿がやや右を向いており、別れを偲ぶような姿に、見返り弘法大師と申し上げる事となった。わたしは、以前秋の京都の永観堂に立ち寄ったところで、おなじような物語を聞いた覚えがある。それは、永観(ヨウカン)が阿弥陀堂で本尊をめぐって行道念仏をしていが、いつしかつい眠くなってつい立ち止まったところ 、台座から降りてきた本尊が『おそいよ永観』と後ろを振り返り声をかけてきたのである。そしてその姿のまま元の台座にお戻りになった。たしかに、その本尊は左後ろをご覧になっていた。

ラシーン

ラシーントラベラー レストア姿見

この度は愛知県刈谷市にお住いのK様の元へお届けに上がりました、ラシーントラベラー、レストアをご覧頂きます。ボディーは純正色を復元してレストア。ボンネット裏までしっかりペイントを行い、美しい佇まいに。

ラシーン ハンドル

ナルディ クラシック ウッドステアリング在中

なんとも、海外の物価高に加え、日本円の価値の下落によりとてもお高いハンドルとなってきた。しかしラシーンには往年のウッドハンドルが良く似合う。

内装 ラシーン

ウェル50デザイン内装張替え

PVCのような安価な素材は使わない。最高級と呼べるマテリアルを使用して張替えが行われたウェル50デザインシート。今回は、オレンジ色にという事で、タイヤカバーも合わせて製作。

ラシーン

ラシーントラベラー レストア姿見

日本一のクォリティーであるとは、大袈裟かもしれないが、大袈裟とも思わないくらい良くできたラシーンである。

ラシーン

ラシーンと記念撮影

この度はK様、ラシーントラベラーレストア納車、誠におめでとうございます。想像以上にお喜び頂けまして恐悦至極に存じます。これからは、ラシーンを相棒に人生の旅に出かけてください。この度は、誠に有難うございました。

今日はコレマデ。

本日の名言

近くして見難きは我が心なり

by空海

たしかに、自分が自分の事を本当に理解しているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です