埼玉県越谷市のN様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

日産パオ スピードウェル

PAOの素顔

PAOトラディショナル テラコッタ 前方正面

PAOトラディショナル テラコッタ 前方正面姿見

この度は、埼玉県越谷市にお住いのN様の元へお届けにあがられた

PAOトラディショナルをご覧頂きたい。

テラコッタ(素焼き土器)という特徴のあるカラーは

PAOのなかでもスパイスの効いたお洒落で美しいモデルである。

ナルディクラシック&ダッシュパネル張替え

ザ・モケット PAO・DESIGN

PAOトラディショナル 後方正面姿見

根岸様 PAO納車おめでとうございます。

PAOちゃんと記念撮影

N様この度は、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございました。

内装のカラーもとてもCOOLで、面白いクルマがまた一台、埼玉を駆け巡るのが

目に浮かびます。そして、たくさんのお土産まで頂き、恐悦至極に存じます。

今日はコレマデ。

本日の名言

朝は希望に起き

昼は努力に活き

夜は感謝に眠る

ホントに、日本は素敵な国ですね。

『時をかける少女』黒島結菜さんのラシーンとカメラ

黒島結菜さん ラシーン カメラ

生きる

『時をかける少女』の主人公を演じた女優、黒島結菜さん。

とても美しく気さくな方であり、それでいてしっかりした考えの持ち主である。

この度、ラシーンを納車(納車ブログは後日)させて頂き、それ以前に

ご来店になられた時より、カメラ談義が始まった。

黒島さんは、ドラマにも持ってでられたニコンF3と、そしてコンタックスT2を

使用されているという事で、どちらも味のあるフィルムカメラである。

(カメラ女子的なイメージではなく、芸術家としてカメラ活動)

この便利を主としたデジタル社会の中、あえてアナログに足を踏み入れるのには

確かな答えがある訳だが、やはり『生きる喜び』が答えではなかろうか。

その前に便利とはいったいどういう物かという前提が必要であるが、

やはり、人間が『究極に楽をする物や事』が便利というものである。

しかし、楽とは極論何も感じないという側面を持ち、楽しいとか、

面白いなどとは真逆のベクトルにあたる。

だから、便利になればなるほど、人間は何も感じなくなり、

そして能力を失って人間音痴に陥る訳である。

そのような、論議はラシーンが開発された当時からすでにあって、

ラシーンDESIGNチーム内で、便利が最優先されるテクノロジーの在り方に対して

一石を投じる取り組むを行っていた。

(その土地その土地の、にほいを感じるだとか、風を感じるとか、

そういった物に対するテクノロジーへのアプローチ)。

ということで、次回は黒島さんのラシーンをご拝見!?乞うご期待。

福島県いわき市のK様 ラシーンカスタムワーク納車おめでとうございます

ラシーン暑い夏

暑い夏

ラシーンカスタムワーク

フロントグリル

ラシーン50スタンダード シート張替え

ラシーン左舷後方姿見

ラシーンと記念撮影

晴れてラシーンと記念撮影

この度はK様、ラシーンカスタムワーク納車おめでとうございます。

カラーリングなどいろいろとお任せ頂き、こちらも力が入りました。

末永くお乗り頂ければ幸いです。

今日はコレマデ。

本日の名言

北海道札幌市のK様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

札幌の時計台とPAO

農学校の大時計

毎正時に鳴る鐘の音が街に時を告げ、札幌の発展を見守り続ける歴史的建造物。

いわゆる時計台は、クラーク博士の構想に基づき1878(明治11)年に建設された。

当時は農学校の生徒の兵式訓練や、心身を鍛える体育の授業を行う場、

および入学式・卒業式等を行う中央講堂として使われていた建物である。

開拓期のアメリカ中・西部で流行した風船構造と呼ばれる木造建築様式が特徴で

なにやらPAOの冒険心と調和して、美しい風景をなしている。

パオトラディショナル オリーブグレイ

PAOトラディショナル 左舷前方姿見

この度は、北海道札幌市におすまいのK様の元へお届けにあがられた

PAOトラディショナル、オリーブグレイをご覧頂く。

1年以上の歳月を費やし製作された今回のPAO。

オーナーも辛抱強く我慢していただき、晴れて美しく整って納車が行われた。

60スタンダードレザー アイボリーステッチ

PAO 60スタンダード アイボリーステッチ

縫い糸の色目、太さまでこだわった60スタンダードレザー。

オーナーの豊かな感性が、世界に一台となるPAOを完成させる。

フロントフェース パオ

パオ フロントフェース

前後のバンパーはアイボリー色に、オリジナリティーを主張する。

ヘッドライトピークはご愛嬌である。

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

PAO納車おめでとうございます

PAOと記念撮影

この度はK様、PAOトラディショナル納車おめでとうございます。

とてもお喜び頂けまして、恐悦至極に存じます。

札幌のお洒落な街を、PAOで駆け抜けて時代を切り開いてください。

今日はコレマデ。

本日の名言

運がいい人も、

運が悪い人もいない。

運がいいと思う人と、

運が悪いと思う人がいるだけだ。

by中谷彰宏

この思考の差によって幸せとなるか、不幸せとなるかが決まります。

運は要するに自分自身で決めているのですね。

大阪府堺市のN様 ラシーントラべラー納車おめでとうございます

なぜ懐かしいのか

なぜ懐かしいのか

ラシーンは新しいとか旧いとかではなく、懐かしいである。

そもそも、人間にはなぜ懐かしむという感情が生まれるのであろうか。

そして、懐かしむと心が安らぐのは誰しも共通の認識である。

だから、ラシーンは見ていると心が安らぐ訳であって、ある種の癒し効果である。

昨今の自動車はヘッドライトが尖っていて、ようするにシャープであるが

これらも時が経てば、はたしてラシーンのように懐かしめるのだろうか。

ラシーントラベラー 右舷前方姿見

この度は、大阪府堺市にお住いのN様の元へお届けにあがられた

ラシーントラベラーをご覧頂く事に致そう。

通称ドラえもんブルーと言われる、前期モデルのラシーントラベラー。

外装色と合わせシートカラーをオーナーがチョイス。

単色で決めたカラーはすっきり美しいものである。

ラシーン50スタンダードレザー

ラシーン50スタンダードレザー

ブラウン一色とウッドハンドル、そこに挿し色として

アイボリーのパネルラッカーが素敵。

ナルディクラシックウッド

3連メーターにナルディクラシックウッド

往年のナルディクラシックが際立つ、ラシーンの3連風メーター。

これはまさに、普遍的なモノの一つとして進化している。

ラシーントラベラー 右舷後方姿見

ラシーントラベラー 右舷後方姿見

スタンダードにグレイのタイヤカバーが、玄人好み。

ラシーンと記念撮影

ラシーンと記念撮影

この度はN様、ラシーントラベラー納車誠におめでとうございます。

僕らのどこでもドア、日本中旅をお楽しみください。

今日はコレマデ。

本日の名言

『信念』

それは人生を動かす

羅針盤のごとき尊いものである。

従って信念なき人生は、

ちょうど長途の航海の出来ない

ボロ船のようなものである。

by中村天風

皆様、信念という羅針盤(ラシーン)はお持ちでしょうか。

Tipoオーバーヒートミーティング 速報!!

Tipoオーバーヒートミーティング 2016

Tipoオーバーヒートミーティング2016

平成28年7月17日 岡山国際サーキットで行われた

Tipoオーバーヒートミーティングの各レースの参戦結果を発表。

とその前に、当日は午前はいつもの通り雨でございましたが、

昼からは晴天に恵まれ、サーキット日和となりました。

当日は、March、BE-1、PAO、FIGARO、の4車種が揃って会場に

集結した事で、観客の皆様方には十分にアピールも出来たと思いますが、

さて今年のオーバーヒートミーティングは午前9時頃から予選が始まり

夕方は17時頃まで、いっぱいいっぱいにレースや走行会など、

次から次へと進みますので、とてもハードに楽しめるイベントとなっています。

papa号

papa号 パオが出走する。

SAKAI氏 フィガロ

SAKAI氏 フィガロも走行会。

城野レーシング マーチ

城野レーシング ワンメイク5年連続タイトル マーチもデモ走行

レーシングPAO

レーシングPAOも極限で鍛える

予選では、小雨に見舞われ大排気量と小排気量の差は少し詰まり

ロータス、BMWなどには勝てなかったものの、

RX-7やシビック、ポルシェ911よりも早いラップタイムをたたき出し、

46台中23位という奇跡的なグリッド。皆が氷付いた訳であります。

という事で、改めて動画の配信も致しますので

お楽しみして頂きたいと思います。

今日はコレマデ!!

本日の名言

好きだから、大切だからこそ、人は高いところを目ざすんです。

by久石譲

2016年7月17日 Tipoオーバーヒートミーティングにパイクカー達が参戦!!

今年も熱い夏がやってまりました。

SWでも恒例になりました、岡山国際サーキットで行われます

Tipoオーバーヒートミーティングのバトルロイヤルスプリントレースに参戦!!

MA11SW型(1100ccメカニカルチューン)エンジンは、成熟の域に達しましたが

昨年の予選、本選において、コーナーリング速度の大幅な向上により、

横Gが過度にかかってしまった結果、コーナー出口でガソリンの供給が

思い通りにいかないという、新たな課題に直面。

速くなればなるほど、いろいろな課題に直面するのもので、

今年は、昨年に対応できなかった部分をアップデートして挑もうという事で、

予選から全開で走りたいと思います。

写真 H.28-07-16 14 19 11_1

メンテナンス中のMARCHとPAO

今年は、SW02マシンに加え、マーチカップ5年連続タイトル獲得をした

城野レーシング(オートバックスマーチ)をヒストリックレースに出場致します。

城野氏は元タイレルのF1メカニックを務めて世界中を飛び回っておりましたが、

私にマーチをお預けになられ数年前に他界されました。

私共としてはこの伝説のマーチもイベント毎にメンテナンスして

残して行きたいという気持ちでございます。

L1023221_1

SAKAI氏のFIGAROも参戦!!

という事で、16、17、18日はスピードウェルは臨時休業致しますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

福島県西白河郡のO様 ケーニヒス・ラシーン納車おめでとうございます

ケーニヒス ラシーン

ケーニヒス ラシーン

ケーニヒス ラシーン右舷前方姿見

この度は、福島県西白河郡にお住いのO様の元へお届けにあがられた

ケーニヒス・ラシーンをご覧頂く事に致そう。

なんともその雰囲気のあるラシーンは、ドイツ南部

風光明媚な観光地・保養地として知られるバイエルン州の

ベルヒテスガーデン(Berchtesgaden)の町の南に広がる、

バイエルンアルプスの山々に囲まれた、

エメラルドグリーンの湖水がイメージである。

ラシーン スピードウェル

ラシーン フロント周辺のしつらえ

ラシーン スチールホイールラッカーフィニッシュ

スチールホイールラッカーフィニッシュ

ナルディクラシック ラシーン

ナルディクラシック ラシーン

ラシーン スピードウェル

L1022922_1

L1022921_1_1

ラシーン 後方正面姿見

L1022906_1

L1022912_1

L1022878_1

ラシーンと記念撮影

ラシーンと記念撮影

この度はO様、ケーニヒス・ラシーン納車おめでとうございました。

細かな所に配慮して造り込みましたので、長くお乗り頂ければ幸いです。

今日はコレマデ。

本日の名言

どんな仕事でも「得意です!」と答えて、

受けてから勉強するようにしていました。

byリリー・フランキー

佐賀県佐賀市のM様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

パオ ブラック

別格の黒色

黒にもいろんな黒が存在して、青みを帯びたのもの、赤みのあるもの。

それぞれの風味によって、受ける色の波動は異なる。

そんな黒色を、どうしたら上質に魅せれるか思案した結果、

天皇陛下が移動の際にお乗りになられるセンチュリーの黒を思い出した。

とても重厚感があり、権威があって、そして美しい。

そんな雰囲気で仕上げた一台である。

PAOトラディショナル ブラック

PAOトラディショナル ブラック

この度は佐賀県佐賀市にお住いの、M様の元へお届けにあがられた

PAOトラディショナル・ブラックをご覧頂く事に致そう。

今までいろんな黒でPAOを製作したことはあるが、

この黒色は威風堂々として別格である。

パオ専用50スタンダードレザー

PAO専用50スタンダードレザー

タンレザーを一色で仕立てられた景色はとても美しい。

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

パオちゃんと記念撮影

パオちゃんと記念撮影

この度はM様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございます。

大変豪華なお土産まで頂き、恐悦至極に存じます。

エンジンも新しくさせていただきましたので、末永くお乗り頂けると幸いです。

今日はコレマデ。

本日の名言

失敗する人は、壁に行き当たったときに、

体裁のいい口実を見つけて努力をやめてしまう。

by稲盛和夫

まっこと努力と忍耐でございます。