パオ&ラシーン専用 オリジナルーフキャリアが完成!?の巻

パオ ルーフキャリア

ルーフキャリアの完成

一昨年より形状を思案して、製作を試みていましたスチ

ル製のオリジナル―フキャリアが完成致しました。取付例

はパオでございますが、ラシーンも順次アップ致します。

こちらのルーフキャリアはカラーはシルバー、アイボリ

ーから選択が可能。ラシーンのプロトタイプをお披露目

させて頂きましたら、順次ご注文を承り致しますので、

価格面もご期待ください。

パオ ルーフキャリア

パオ ルーフキャリア

パオ ルーフキャリア

今日はコレマデ。

本日の名言

ベルは鳴らすまではベルではない。

歌は歌うまでは歌ではない。

そして心のなかの愛は、

そこにとどめておくためにあるのではない。

愛は与えてこそ、愛となるのだ。

byオスカー・ハマースタイン

大分県速見郡のA様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

おんせん県

ラシーン

おんせん県

おんせん県といえば、名乗りをあげる県は実に沢山ある。

それは日本自体火山大国であって、どこを掘っても温泉

が出るから仕方がない。しかしながら、大分も湯布院ま

の広大な山肌から湯気が立ち込める様をみれば、正しく

大分はおんせん県といって間違いはない。さらに、各家

庭で蛇口をひねれば温泉が出るというのも、おんせん県

と云われる所以である。

ラシーン

ラシーンと記念撮影

この度は大分県速見郡にお住いのA様の元へお届けに上が

りました、ラシーントラベラーをご覧頂きたい。サンド

ベージュカラーにブラックペイントの部分パーツ。今様

仕立てのカラーリングである。今回は可愛らしい内装で

あったのに写真を撮り損ねて、ご覧頂く事が出来ず、と

ても残念である。

ラシーン

ラシーントラベラー 右舷前方姿見

ラシーン

ラシーントラベラー 後方妻姿見

黒いタイヤカバーのマテリアルは特別な物で、とても

洒落ている。

ラシーン ランクル

ラシーン ランクル 

ラから始まる四駆といえば、ラシーンでありランクルで

もある。

珈琲

ご主人様は陶芸アーティスト

もう少し上手に写真が撮れれば良かったが、珈琲とおや

つを頂きました。また、お土産まで頂きさらには駅まで

お送り頂き、至れり尽くせりで恐悦至極に存じます。

それでは、楽しいラシーンライフを。

今日はコレマデ。

本日の名言

失敗?

これはうまくいかないということを

確認した成功だよ。

byエジソン

広島県広島市のS様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます。

ラシーン

青は藍より出でて藍より青し

ラシーンには青色系統が4色も存在する。これは同一車種

であればもっとも多いのではなかろうか。今回ご覧頂く

ダークブルー、そしてブルー(ドラえもん)、ライトブ

ルー、オパールブルー、がそれである。その中でも特に

この藍色のラシーンは丁寧に磨きこむ事により、漆黒にも

近い様な別の雰囲気にも見えるのである。この藍色をココ

まで磨きこんで表面を整えるのにはとても手間隙が必要で

あって、まるで日本刀を研ぐが如く、一般的には売られて

いない一番目の細かいレジンポリッシュを施工して完成す

る。まさに純正の表面仕上げ以上の仕上げである。

ラシーン 平和通り

ラシーントラベラー 右舷前方姿見

この度は広島県広島市にお住いのS様の元へお届けにあが

りました、ラシーントラベラーをご覧頂きたい。実にS氏

は以前もSWでライトブルーのラシーンをお買い上げ頂いて

おり、今回はダークブルーにて復活を遂げた。

ラシーン ホイール

ラシーン ホイールラッカーフィニッシュ

1800㏄のアルミホイールも今様に塗装を行い、リムを残

せば、ご覧の通り。とてもシビレる。

飴色のウッドハンドル

ナルディクラシック デッドストック飴釉

昨今のナルディは赤黒味が強い為、今回はこのラシーンの

カラーに合わせるべく、デッドストックのナルディクラシッ

クが用意された。

シフト レザー巻

シフトレバーのレザー巻

シートのマテリアルと同一に、シフトレバーにレザー巻

を行った。工業製品に如何にして工藝品の息吹を与える

かという考えがココに存在する。

ラシーン シート張替え

ウェル60デザイン レザーシート

アンティーク調のマテリアルを使用して張替えが行われ

た60デザインレザーシート。

ラシーン

タイヤカバーの張替え

外装は質素に、しかし拘りを込めて製作された事が伺え

る。

ラシーン トラベラー

ラシーントラベラー 平姿見

ラシーン

ラシーンと記念撮影

この度はS様、ラシーントラベラー納車誠におめでとう

御座いました。また末永くお乗り頂けます様に整備も致

しまして、お届け差し上げました。今回も素敵なお土産

を頂き恐悦至極に存じます。美しいラシーンライフを。

今日はコレマデ

本日の名言

「できること」が増えるより、

「楽しめること」が増えるのが、いい人生。

by斎藤茂太

東京都町田市のO様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン

町田の自由民権運動

藩閥政府による専制政治を批判し、憲法の制定、議会の開

設、地租の軽減、不平等条約の撤廃、言論の自由や集会の

自由の保障などの要求を掲げ、東アジアで初となる国会開

設の請願を行ったことに始まる運動が自由民権運動である。

板垣死すとも自由は死せず。という言葉は、自由民権運動

の中心である板垣退助が暗殺未遂事件の時のフレーズであ

るが、いよいよ日本の民主主義はココから始まった。しかし

民主主義と一言でいっても、世界では実に多様な民主主義

が存在するのであって、ソビエト時代のゴルバチョフ書記長

が日本は偉大な社会主義国だと言ったとも逸話が残る。それ

くらいふり幅がある民主主義なのである。たしかに、日本

は当時、年功序列や国営企業も沢山あったがため、その様

な発言があったのであろう。この話はあまり面白くないか

ら今日はこの辺りで本題に入ります。

ラシーン

ラシーンと記念撮影

この度は、東京都町田市にお住いのO様の元へお届けにあが

りました、ラシーントラベラーをご覧頂きたい。シダーグ

リーンというカラーの車体であるが、まさに神ラシーンと

呼ばれるカラーである。なぜか当時は販売台数が少ないの

に、とても人気であるからそう呼ばれている。

ラシーン

フロントフェース

バンパーやグリルなどもリペイントの化粧直しが行われ

とても美しい状態に。SWの製作はこうした化粧直しは全車

行われて製作される。

ウッドハンドル

ナルディウッド デッドストック

現在のナルディは赤茶色のカラーであり、飴色のナルディ

はデッドストックでしか見つける事が出来ない。

シート張替え

ウェル60スタンダードデザイン

特別なレザーを使用して張替えが行われた車内の風景。

フロアマットも新調し、新車のような佇まい。

ラシーン タイヤカバー

タイヤカバーの張替え

ラシーン

ラシーントラベラー 右舷前方姿見

この度はO様、ラシーントラベラー納車誠におめでとうご

ざいました。雪山にもお出かけになられるという事で、

ラシーンが活躍する事間違い無いと思います!!

今日はコレマデ。

本日の名言

私は、人間の自由が自分のしたいことをすることにあるなどとは

一度も思ったことが無い。それは、したくないことを決してしない

ことにある。

byルソー

自由とはいったいどういう事なのでしょうか。なんでも

好き勝手にするのは、本当に自由なのでしょうか。

兵庫県神戸市のF様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

パオ スピードウェル

PAO居留地

外国人居留地とは、日本国が外国人の居留および交易区

域として特に定めた一定地域の事である。今回は神戸の

旧居留地あたりにPAOを留め置いて、撮影した訳であるが

なんとも異国感ある風がふくことであろう。鎌倉時代末

に、モンゴル帝国が朝鮮半島を渡り、日本侵略をした時

には2度の神風が吹いたと言われているが、このPAOの前

に吹く風の事は、パオ語では貿易風と讃えられている。

パオ 神戸

PAOトラディショナルフロントフェース

この度は神戸市北区にお住いのF様の元へお届けに上がり

ました、PAOトラディショナルをご覧頂きたい。内外装を

フルオリジナル(モンゴルのゲル)に準じて製作が行わ

れたが、シートの張替えはレザーを使用し、純正カラーに

近いような風合いで仕立てが行われている。

パオ スピードウェル

PAOトラディショナル 右舷前方姿見

ノーマルルーフのアイボリーの車体をレストアを施して

製作。フロントガラスのゴムモールも交換し、お色直し。

パオ

PAO内装風景

パオ 内装

ウェル50デザイン レザーシート張替え

アイボリーとライトグレーの2トーンカラーでの張替え。

PAOの純正シートも座面は元は生成り色で、側面はグレ

イであった。

パオ マフラー

2本出汁マフラー

この度はF様、PAOトラディショナル納車誠におめでとう

御座いました。末永くお乗り頂けます様に、予防整備も

行い納めさせていただきました。

今日はコレマデ。

本日の名言

苦しいから逃げるのではない。

逃げるから苦しくなるのだ。

byウィリアム・ジェームズ

青森県青森市のS様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

三内丸山遺跡

三内丸山遺跡

三内丸山遺跡のキセキ

縄文時代とは狩猟採集の時代とわたしは近年までそう

思い込んでいたが、縄文時代は正確には竪穴式住居に

住みだした、いわゆる定住化が進んだ時代でもあった。

その頃の人類はおおよそ1カ月の内1週間狩猟して3週

間は遊んで暮らすようなくらい、食べものにもあまり

困らない、裕福な時代であって、縄文時代がなんと

1万6000年ほど続くのである。そこで、疑問もある訳

であるが、土偶はほぼ東北地方でしか出土していな

いという事である。日本中火焔土器は出土するのに

何故か、それには、九州のカルデラ火山の大噴火が

関係しているようである。

ラシーン 青森

ラシーンと記念撮影

この度は、青森県青森市にお住いのS様の元へお届けに

あがりましたラシーントラベラーをご覧頂きたいと思

います。

ラシーン

ラシーントラベラー 前方正面姿見

ラシーン ウッドハンドル

ナルディウッドハンドル在中

レザーシート ラシーン

ウェル60デザイン レザーシート

ライトブルーのさわやかなレザーシートカラー。張替え

には、硬さも調整し、長時間の運転でも疲れにくい模様。

トラディショナルな形で縫製が施されている。

ラシーン

角型ヘッドライトとグリルASSY

バンパーやその他出張ったところをブラックペイントの

仕上げを施した様子。

ラシーン

ラシーントラベラー 後方姿見

この度はS様、ラシーントラベラー納車誠におめでとう

御座います。寒冷地使用にて製作差し上げました。これ

から末永くお乗り頂ければ幸いです。

今日はコレマデ。

滋賀県栗東市のS様 ラシーントラベラー納車おめでとうございます

ラシーン

プリミティブ

モノにはいつも原初というものが存在する。それは、そ

のモノがカタチ造られるなかで一番初めを意味する訳で

あるが、ギリシア神話における原初の神はカオスであっ

て、配偶神はなし。親もなし。兄弟もなし、しかし子供

はいる訳である。と言う具合に、親や兄弟は生まれない

状態である。そのウブめいた原初といわれる状態は、と

ても素直なものであると、わたしは思うのである。ラシ

ーンでは、このフロントグリルのイメージがとてもその

原初さをアピールしているように思え、今回は後期モデル

のシダーグリーンのカラーの車体に前期モデル、もとい、

原初モデルのフロントグリルを装填した。

ラシーン 

ラシーンと記念撮影

この度は、滋賀県栗東市にお住いのS様の元へお届けに

あがりました、ラシーントラベラーをご覧頂きたい。ボ

ディー内外装は実はシダーグリーンにペイントを施し、

とても綺麗な状態に。内装はオーナー様のこだわりのカラ

ーで仕立て、雰囲気十分である。

ラシーン

ラシーントラベラー 前方姿見

昨今のグジャグジャで必要のない線が多いクルマと違い

シンプルな形状がラシーン良いところ。フロントのウイ

ンカーもアンバーレンズが素敵。

ラシーン

ラシーントラベラー 平姿見

ルーフレールとリヤのスペアタイヤを支えているステー

を純正カラーではなく、ブラックペイントで仕上げる事

で今様感が湧きたっている。これはとてもセンスが良い。

ラシーン

アンティークレザーでの張替え

テカリのある分厚いアンティークレザーで張替えを行

い、パネルなども合わせてラッカーフィニッシュ。

ラシーン

ダイヤキルト紋 タイヤカバー

高周波で焼を入れてダイヤキルト紋に仕立て上げた、

オリジナルのタイヤカバー。手の込んだ逸品。

ラシーン

ラシーントラベラー 左舷後方姿見

この度はS様、ラシーントラベラー納車、誠におめでとう

ございました。末永くお乗り頂けます様に、整備も頑張り

ました。ご家族と沢山の思い出が出来ます様に。

今日はコレマデ。

本日の名言

時が過ぎれば すべては幻

迎春!!皆様、あけましておめでとうございます。

パオ スピードウェル

ラシーン スピードウェル

エクストレイル スピードウェル

PAO RASHEEN X-TRAIL Kangoo

皆様!!あけましておめでとうございます。本年も何卒

宜しくお願い申し上げます。スピードウェルでは、本年

も今まで以上に車両製作にこだわりを持って皆様がお喜

び頂けます様に努力致しますので、楽しみに致して下さ

い。パオ、ラシーン、エクストレイルにカングーと豪華

な顔ぶれをラインナップにセンス良くオーナーの思いを

実現したいと思います。それでは、正月7日より通常営業

を開始致します!!

歳末!続納車日記!!皆々様納車おめでとうございます。

いよいよ令和3年へとカウントダウンとなりましたが、

皆々様、如何お過ごしでしょうか。今年はコロナで始

まり、コロナで終わったと言っても過言ではありませ

ん。がしかし、来る令和3年はいよいよコロナも収束し、

また希望が満ち溢れた年となります様、お祈り申し上

げます。それでは、歳末!続納車日記をご覧ください。

ラシーン 静岡ラシーン
ラシーン
ラシーン
ラシーン
ラシーン
ラシーン モケットシート
ラシーン

静岡県富士市のN様 ラシーントラベラー納車

静岡県富士市のN様の元へお納め差し上げましたラシー

ントラベラー。フロントグリルとヘッドライトは角形

に艤装を施し、各部をブラックペイント。さらに内装

はモケットシートで仕立てられて、N様のご希望の形に。

パオ

京都府舞鶴市のS様 PAOトラディショナル納車

京都府舞鶴市にお住いのS様の元へお届けいたしました

PAOトラディショナル。今回はベアエンジンに載せ替え

てこれからも長く使用できるカタチに。

大阪府枚方市のT様 エクストレイルSW納車

大阪府枚方市にお住いのT様の元へお届けにあがりまし

たエクストレイルSW。各部を今様のブラックペイントで

製作し、タイヤホイールや内装も張替え製作。超カッコ

良し。

パオパオ 愛知パオパオ

愛知県弥富市のK様 PAOトラディショナル納車

愛知県弥富市にお住いのK様の元へお届けにあがりました

PAOトラディショナル。1年かかりでの製作。細かな所まで

繊細にこだわられたK様のお気に入りモデル。

ラシーンラシーンラシーン
ラシーン レザーシートラシーン

静岡県静岡市のY様 ラシーントラベラー納車

静岡県静岡市にお住いのY様の元へお届け差し上げまし

たラシーントラベラー。こちらも各部をブラックペイ

ントで製作し、フロントフェースはスピードウェル発。

内装は特別なレザーであつわわれ、ウッドハンドルも

クールに収まっている。

パオ

パオパオパオ

大阪府大阪市のN様 PAOトラディショナル納車

大阪府大阪市にお住いのN様にお納め致しました、PAO

トラディショナル。バーガンディカラーを基調として各

部が張替えが行われ、ハンドルやルームミラーにもこだ

わりを。

ラシーン

大阪府堺市のI様 ラシーントラベラー納車

大阪府堺市のI様の元へお届けにあがりました、ラシー

ントラベラー。オールペイントのカラー、シートノカラ

ーなど、オーナーが吟味して製作させて頂きました。

ラシーン 滋賀県

ラシーン 滋賀県

滋賀県甲賀市のK様 ラシーントラベラー納車

滋賀県甲賀市にお住いのK様の元へお届けにあがりまし

たラシーントラベラー。オールペイントのカラーはシト

ロエンC3より頂き、内外装共に新車のような仕上がりに、

オーナー様もお喜び頂き感謝感謝でございます。

ラシーン
ラシーン レザーシート

和歌山県橋本市のW様 ラシーントラベラー納車

和歌山県橋本市にお住いのW様の元へお届けにあがりまし

たラシーントラベラー。渋く決めたサンドベージュにアン

ティークレザーでの張替え。

ラシーン 名古屋
ラシーンラシーンラシーン

愛知県名古屋市のK様 ラシーントラベラー納車

愛知県名古屋市にお住いのK様の元へお届けにあがりま

したラシーントラベラー。各部を今様のブラックペイ

ントにラッカーフィニッシュを行い、内装はモケット

シートでの張替え。とても雰囲気のあるラシーンに仕上

げさせて頂きました。

という事で、まだまだ製作は続きますが、納車をお待ち

いただいておりますお客様にはお時間頂き恐縮致します。

製作には今以上に仕上げにお時間を割いて、より長く、

そしてより楽しんで頂けます車両の製作に努力致しており

ますので、ご理解頂ければ幸いです。また、メール等で

お問い合わせ頂いておりますお客様には、ご返信は来年

となりますので何卒ご理解下さい。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

今年はコレマデ。

今年の名言

虹を見たかったら、雨も我慢しなくちゃね

千葉県八街市のT様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます



落花生市のピーナッツ色のパオでヤチマタ。

千葉県の八街(ヤチマタ)市は落花生の街である。八街

市の形自体が落花生の形状である事にその情熱を感じる

訳であるが、アイボリーのパオがその瞬間ピーナッツ色

に見えてくるのであった。昨今落花生は健康食品で有名

であり、効能は落花生に含まれるオレイン酸やリノレン

酸といった不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減らす

役割を持っているため、血管を健康に保ち、動脈硬化を

防ぐ。 それによって心疾患などの生活習慣病の予防につ

ながる。 またポリフェノールの一種、レスベラトロール

は抗がん作用のある栄養素として注目が集まっていると、

ある。とっても栄養価も高く、素晴らしい八街の落花生。

お土産に買って帰ろうと思ったが、列車に乗り遅れそう

になってドタバタしていたら買い忘れたのであった。八街

でやっちまったとはこの事である。

パオ スピードウェル

PAOと記念撮影

この度は、千葉県八街市のT様の元へお届けに上がりま

したPAOトラディショナルをご覧頂きたい。アイボリー

のPAOはほどよくレストアが施され、美しい状態に。

PAO

PAOトラディショナル 右舷姿見

アイボリーのPAOにバーガンディー色のジャーマントッ

プを張って、内装は赤いモケットで勝負したオシャン

なPAOである。

PAO

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

前からでも後ろからでも、その表情を楽しめるのはPAOの

豊かな造形のおかげ。昨今のノッペラボウの車とは大違い。

パオ モケットシート

ザ モケット PAO専用

令和であるが、昭和の香りがプンプン漂うモケットシー

トの張替え。発色は少しずつ落ち着き、そして育つ。

パオ グリル

フロントフェース

純正カラーに認められたフロントフェース。シルバーの

バンパーにガンメタリックのグリルは正にPAOの顔。

PAO

日産パオ

この度はT様、PAOトラディショナル納車誠におめでとう

御座いました。長くお待ち頂きましたが素敵なPAOが完成

致しました。またお喜び頂けまして幸いです。お土産も頂

き恐悦至極に存じます。

今日はコレマデ。

本日の名言

何度も何度も傷つけられたら、
相手を紙やすりだと思えばいい。
多少、擦り傷は受けれど、

自分はピカピカになり、
相手は使い物にならなくなる。

byクリス・コルファー