愛知県名古屋市のI様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

熱田神宮
白鳥陵

熱田の白鳥陵

三種の神器である草薙の剣は、熱田に祀られている。先日のNHKの大河では菅田さん演じる源義経が壇ノ浦で平家との戦の際、平家方が安徳天皇と一緒に三種の神器も壇ノ浦の海へと鎮めたのであったが、その後、ヤサカニノマガタマとヤタノカガミは引き上げられた。これはやはり桐などの箱に納められていたであろうから、海に浮いたのであろう。しかし、草薙の剣は金属製であるがため、沈んだとわたしは推測する。という事で、草薙の剣は壇ノ浦で沈んだというお話であるが。実はそれ以前に草薙の剣はヤマトタケルが妻に形見として預けており、それが、熱田神宮の前身である祠で長らく祀られていたのであった。現在は、天皇の皇位継承の際、熱田にも礼拝されるというのはそう言う事なのである。そのヤマトタケルであるが、父である景行天皇の命令で東国の熊襲を平定するため、各地を転々とする訳であるが、伊吹山で遂に命を落とすのであった。そして、白鳥に姿を変えて、伊勢の亀山、大阪羽曳野、そして最後に大阪は堺の鳳に姿を現すのであった。それぞれ地に白鳥陵があり、その中でも羽曳野の陵は一番大きい。わたしの家のベランダからその陵の姿は一望することが出来るが、とても威厳のある陵である。今日はその一つである熱田の白鳥陵にパオが舞い降りたというお話で御座った。

パオ 納車

パオと記念撮影

この度は、愛知県名古屋市のI様の元へお届けにあがりましたPAOトラディショナルをご覧頂きます。オリーブグレイのカラーの車体は、全体的にレストアが施され、新車にはなりませんが、そのような雰囲気でピカピカに。I氏も新車の様でとお喜び頂き、感謝でございます。

パオ内装

オリジナル風内装の張替え

I氏が拘りをもって、ご注文頂きました内装の張替え。表面はファブリック、側面は高品位のレザーを使用して、純正風に仕立てた仕様。とても可愛らしく、ナチュラルである。

パオ

PAOトラディショナル 前方姿見

ボディーはコーティングもあてられてツルツルの自慢の仕上げ。

この度はI様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございました。長くお待たせしましたが、お喜び頂けまして嬉しく思います。また、素敵なお土産まで頂き、恐悦至極に存じます。それでは、PAOちゃんと末永く冒険をお楽しみ下さい。

モトクロス

番外写真

I様のご主人様はモトクロスをされており、お家の裏にはこれまた素敵な小屋を建て楽しまれておりました。人生のだいごみは、やはり楽しむ事である、とそう思う瞬間。貴重なモトクロスを沢山拝見させて頂き、どうもありがとうございました。

今日はコレマデ。

本日の名言

いくら考えても、どうにもならぬときは

四つ辻へ立って、杖の倒れたほうへ歩む。

by徳川家康

愛知県小牧市のN様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

なついあつ

夏のカラー

夏は暑い。しかも唸るように暑い。PAOも日陰に隠れて一息である。

PAOトラディショナル

PAOトラディショナル アクアグレイ

この度は、愛知県小牧市にお住いのN様の元へお届けに上がりました、PAOトラディショナル、アクアグレイをご覧頂きたい。このアクアグレイというカラーは季節で言えば春、もしくは夏であろうか。風鈴でも着ければ涼しさは漂うであろう。ボディーはレストアが行われ、エンジン等の機関類もメンテナンスは抜群である。

パオ フロントフェース

PAOトラディショナル フロントフェース

フロントグリルバッジもごらんの通り美しい。中央にPAOと英字で書かれており、その左右には羽のような模様があしらわれている。ここで豆知識であるが、この左右の羽のようなものは、大陸の遊牧民族の移動式住居(ゲル)通称PAOなのである。そして、日産PAOとは都会の遊牧民が使用する移動式住居なのである。

パオ

PAOと記念撮影

この度はN様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうございます。この一台を愛着を持って長くご使用頂ければ幸いです。それでは、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

今日はコレマデ。

本日の名言

今を生きる

茨城県龍ヶ崎市のS様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

ナルディ ウッドハンドル

木星ハンドル

パオの純正ステアリングの形状も美しいが、木星の握り

心地が好きな方はナルディがお勧めである。適度な細さ

と、しっとりとしたクリア仕上げがとても気持ちよく、

運転する喜びを感覚で感じてしまうことだろう。

PAOちゃんと記念撮影

PAOちゃんと記念撮影

この度は、茨城県龍ヶ崎市にお住いのS様の元へお届け

に上がりましたPAOトラディショナルをご覧頂きたいと

思います。

PAOトラディショナル 左舷前方姿見

PAOトラディショナル 左舷前方姿見

オリーブグレイのノーマルルーフのPAOをベースに外装

はオリジナルに、内装はオーナーの拘りをふんだんに詰

めて製作が行われた。

PAOトラディショナル 平姿見

PAOトラディショナル 平姿見

PAOモケットシート

SW謹製 モケットシート

SW謹製のモケットシートに張り替えが行われたが、シ

ートの硬さも調整されている。

リプレイスメントマフラー

SW謹製 リプレイスメントマフラー

PAOの為に開発が行われたリプレイスメントマフラー。

とても人気でロングセラーである。リヤビューも美し

くまとまっている。

PAOトラディショナル 右舷後方

PAOトラディショナル 右舷後方姿見

この度はS様PAOトラディショナル納車誠におめでとうご

ざいます。より長くお乗り頂けます様に、部品交換の点

数も増やして製作差し上げました!!

今日はコレマデ。

本日の名言

人生そのものが

試行錯誤の過程である。

福島県福島市のK様 PAO『JPS』納車おめでとうございます

ジョンプレーヤースペシャル

ジョンプレーヤスペシャル

ブラックに燻金カラーと言えば、JPS(ジョンプレーヤ

ースペシャル)である。数々のクルマやバイクにもこの

カラーリングを彷彿とさせる物があるが、一番といえば

コーリンチャップマンdesignのチームロータスのF1であ

ろうか。

パオ 福島県

パオと記念撮影

この度は、福島県福島市にお住いのK様の元へお届けにあ

がりましたPAOジョンプレーヤースペシャルをご覧頂きた

い。ブラックペイントは10月22日の即位の大礼に使用され

る、センチュリーのブラックで塗装が行われ、その他は燻

金で整えられている。

パオ 福島県

PAO 左舷前方姿見

普通の黒で塗装すると、どうしても野暮ったく見えてしま

うので、漆黒のようなセンチュリーのブラックで塗装。ま

た、燻金色は、映えすぎないように控えめがポイントであ

る。また、ヘッドライトのリムや、バンパーなどは黒の

艶消しで製作されて、陰陽道も取り入れた様子。

パオ 内装

PAO内装

ハーレーダビッド尊が使用するバイクのシート生地を使

って張替えが行われたシート。シボリのパターンが良い。

パオ 内装

PAO内装

メーターリムもヘッドライトリムにしかり。黒のつや消

しで製作され、細かなところまでさりげなく気を効かせ

ている。

パオ フォグランプ

フォグランプ

レイヨットのデッドストックは京都のRACの蔵出し。すで

にまぼろしのフォグランプになってしまった。夜な夜な、

スイッチをオンすると、中央部分が丸く影が出来て格好

が良いのである。

パオ 福島

各部の燻金仕上げ。

ドアミラーの台座や、クォーターガラスの蝶番なども

燻金で塗装が行われている。

パオ ルーフレール

各部の燻金仕上げ②

ルーフレールやリアガラスの蝶番なども、燻金での仕

上げが行われている。ということで、この度は福島県

福島市のK様の元へお届けいたしましたPAOをご覧頂き

ました。K様には駅までお送り頂き、誠に有難うござい

ました。それでは、ここでK様よりお写真が届きました

のでご覧いただきましょう。

パオと福島県

パオ 福島県

パオ 福島県

K様この度はお写真もお送り頂き、誠に有難うございま

す。福島の街に立派なPAOが走る姿、長く続きます様に。

今日はコレマデ。

本日の名言

進まざる者は必ず退き、

退かざる者は必ず進む。

by福沢諭吉

愛知県田原市のO様 PAOトラディショナル納車おめでとうございます

PAOトラディショナル

PAOトラディショナル 前方正面姿見

PAOトラディショナル 前方正面姿見

この度は、愛知県田原市にお住いのO様の元へお届けに上がり

ました、PAOトラディショナルをご覧頂く事に致そう。オリー

ブグレイの車体は、レストアを施して製作が行われ、ナチュラ

ルなカラーリングで内装も彩られた。

純正カラーを踏襲

純正カラーで復元されたフェイス

バンパーやグリルは純正カラーを再現するためにこだわりを尽

くして調色を行っている。これぞまさしくPAOの顔である。

PAO テールエンド

PAO テールエンド

持ちあがったお尻が、PAOの證。シトロエンの2CVなどのよ

うなイメージは、機能的な美しさを表しており、PAOが機能的

であるかどうかは別として、気分であるから、そこと比べてい

るようであれば、まだまだPAOの奥深さを味わえていないと言

える。そう、あくまでも気分なクルマである。

PAOちゃんと記念撮影

PAOちゃんと記念撮影。

この度はO様、PAOトラディショナル納車誠におめでとうござ

いました。点検もお越し頂き感謝致します。末永くお乗り頂け

ま様にメンテナンス致しましたので、長く大切にして下さい。

今日はコレマデ。

本日の名言

過ぎたるは、なお及ばざるが如し。

by孔子

何事も度が過ぎると不足するのと同じように良くない、という

言葉ですが、クルマのカスタマイズも同じ事が言えますね。